Nagoya Talents' Network - blog

 
三遊亭歌奴噺家生活20周年記念落語会
一覧へ

ブログ:Posts list

2010/04/08

王様のレストラン

再放送してますね~。
調べたら最初の放送が平成7年の4月。
その前の月に僕は師匠に入門しています。
という事は、内弟子の最中に放送されていたのです。
どういう方法でこのドラマを見たのか忘れてしまいましたが、少しだけ見るチャンスがあって見てみたら、面白い!
内弟子修行を明けて、すぐにビデオセットを買い毎日のように見てました。
ここ最近見てないなあと思っていたんですが、今回の再放送でまた見たくなりました。
そうしたら!
DVDボックスが出ているとの事!
これは買わないとなあ。
風邪で寝込んだお陰で、いい情報をゲットできました。
Read more...
2010/04/06

鬼の霍乱

風邪をひいてしましました・・・・・。
なんか喉が痛いなあと思ってたんです。
昨日中日の打ち上げが終わって帰る途中。
なんかクラクラするんです。
乗換駅の階段を降りているだけなのに息が上がる。
家に帰って熱を測ってみたら、
37度8分!!
37度8分くらいで文字を大きくするなとお思いの方もおられるでしょう。
しかし!!
「しかし」も大きくしてみました。
私の平熱は大体35度2~3分位なんです。
なので、平熱が36度の人には38度5分。
そのくらいの高熱なわけです。
人生初の高温を記録したわけです。
明日は休養し、早く体調を整えます!
Read more...
2010/04/05

ついに放映

先日収録した「こくほヘルシートーク」の放映が始まったようです。
大分県のみの放映なので、全国の歌奴友の会(?)の皆様にご覧頂けない・・・・。
と思ったら!
大分県国民健康保険団体連合会のホームページで動画配信しているそうです。
http://www.oita-kokuhoren.or.jp/general/2-4.shtml
もしお時間がありましたらご覧下さい。
さっき少しだけ自分で見たんですが、恥ずかしくてすぐ消してしまいました・・・・・。
Read more...
2010/03/29

付き馬

27日に定例会を終えました。
ご来場いただいたお客様、ありがとうございました!
実はこの日の昼に結婚式の司会をやってきました。
僕が講師をしている落語教室の生徒さんが新郎です。
大変盛り上がった、いいお式でした。
定例会は、「厩火事」とネタおろしの「付き馬」を。
厩火事は久しぶりに演りましたね。
付き馬・・・・・・・。
難しかった。
思い通りにならない噺です。
演り込んでいく内に、自然に体に入っていくんでしょうけど。
でも演ってて楽しい噺でした。
吉原三題、演ってよかったです。
三席とも財産になりそうな気がします。
またどこかでお聞きください!
Read more...
2010/03/28

受賞しました~

平成21年度
彩の国落語大賞を
受賞しました!
彩の国芸術劇場で行われる「四季彩亭」の出演者がノミネートされるんですが、お蔭様で昨年11月出演したときの「片棒」が認められ、受賞の運びとなりました。
これも皆様方のお陰と厚くお礼を申し上げます。
今月の26日に授賞式があり、彩の国芸術劇場に行ってまいりました。
真打になって賞を戴けるとは思いませんでした。
受賞記念の会が7月11日に、この彩の国芸術劇場小ホールで行われます。
ゲストにうちの師匠をお願いしました。
また詳しくはお知らせしますので、ぜひご来場ください!
Read more...
2010/03/24

山口 赤ふく寄席

3月21日、朝から暴風雨。
早朝の飛行機に乗って山口宇部空港へ行かなければならないんですが・・・・・。
空港へ到着すると、旅のメンバーと合流。
曲芸の仙花さんとお囃子のまいさんと三遊亭天どんさん、そして落語協会の事務員の古澤さん。
本当は林家たけ平さんが来る予定だったのですが、急病の為天どんさんがピンチヒッターです。
羽田は人であふれ返ってました。
チェックインをしようと思ったら、欠航の文字。
あららららららら・・・・・。
結局全日空の10時05分の便なら出そうだという事なので、そちらに振り替えました。
でもこんなに日本航空に乗る人がいるのに、なんで経営破綻しちゃうんだろうと思いました。
Read more...
2010/03/22

季節はずれ

20日は黒門亭でした。
季節はずれの「掛け取り」。
ご存知の通り、大晦日の噺です。
まあ年度末ということでお許しを。
念入りに稽古したんですが、予期せぬハプニングが・・・・・・。
主人公が「貧乏」の題で川柳を羅列するんですが、その中の歌が出てこないんです。
「貧乏の・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
あらららら。
出てこないときというのはダメです。
すぐにごまかしたんですが、もちろんお客さんにばれてます。
本当に失礼しました。
稽古のし直しだ・・・・・・・。
Read more...
2010/03/18

中入りの出番

いま(3月中席)は鈴本演芸場に出演しています。
中入り前の出番です。
よく中トリという方がいますが、あれは間違った言い方。
トリは1人しかいません。
今回のトリは兄弟子の三遊亭歌武蔵。
中入り前の出番は、非常に名誉あるものです。
トリの次に重要なポジション。
この位置の人がおもしろくなければ、中入りでお客さんが帰ってしまう可能性もあります。
毎日奮闘してますよ~。
と言っても、前に書いた通り船に乗っていたので前半はお休みばかりでした。
ほんとうにすみません。
もう千秋楽まで休みません。
13日は「棒鱈」、14日は昼席に移動して「初天神」、16日は「鹿政談」、17日は  「天狗裁き」であります Read more...
2010/03/17

父島へ

大洗港を小笠原諸島の父島へ向けて出港です。
房総半島を過ぎると船が段々揺れてきます。
そこでいきなりのメインショー。
「らくだ」を演りました。
次の日は航海日。
つまり港に着かないで一日中航海する日です。
昼間に「落語教室」が開かれました。
別に落語を教えるわけでなく、ちょっとした落語の知識や裏話などを喋って、その後一席やるスタイル。
「明烏」をたっぷりと。
さあ、ついに到着!
父島の岸壁に着岸できないので、湾内に停泊して通船で上陸します。
通船は地元の漁船です。
この漁船に乗って5分くらいで、港に到着。
気温は24℃、半袖で十分。
ちょっと街中散策をしたんですが、汗だくです。
観光客に道 Read more...
2010/03/07

行ってきま~す

今日から3月12日まで、ふじ丸に乗船します。
今回は小笠原クルーズで父島に向けての航海です。
事前に天気予報をチェックしたんですが、かなり道中(海中?)波が高いようです。
船酔いしやすい性質なので、今から心配です・・・・・。
まあとにかく、いい噺を演ってお客様に楽しんでもらいます。
Read more...
Pages: 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455