Nagoya Talents' Network - blog

 
三遊亭歌奴噺家生活20周年記念落語会
一覧へ

ブログ:Posts list

2011/06/09

学校寄席高校三校

山口の防府商業高校、島根の大田高校、島根の大東高校と三日続けての学校寄席でした。
僕は三日とも「初天神」を演りましたが、三校とも反応が違い面白かったです。
防府商業はさすが商業高校、女子の多いこと!
僕も商業高校なので、懐かしい気がしました。
大田高校は文武両道の学校。
控室が柔道場でした。
久しぶりに受け身の練習をしてしまいました。
大東高校も文武両道。
空手の道場が控室です。
写真はサンドバック相手にぶつかり稽古をする歌奴関です。
小、中、高と学校寄席にお邪魔しますが、生徒さん達が笑ったり楽しんでくれると日本もまだまだ大丈夫だなと思います。
楽しい事も素直に Read more...
2011/06/06

生で落語をきく会

広島市内での公演。
この巡業初の一般公演です。
いいお客様なので、みんなたっぷりです。
ちょうどいい会場に暖かいお客様、また演りたいなぁ。
終演後は山口の防府に移動です。
写真はご機嫌な正楽師。
Read more...
2011/06/05

巡業真っ只中

6月1日から落語協会の巡業に出ております。
メンバーは、柳亭市馬師匠、鏡味仙三郎師匠、林家正楽師匠、鏡味仙志郎兄さん、入船亭遊一さん、お囃子のあささん、事務局の伊藤さんとわたし。
2日に広島県三次市美和町での学校寄席。町の小中学校合同での寄席でした。
素朴な子供達がかわいい!
3日は呉市の阿賀小学校。
全校生徒さんが一斉に笑うと、もう大変な事になってました。
とりあえず途中経過まで。写真は宮島にて。
Read more...
2011/05/24

久しぶりの検査

落語教室の生徒さんで看護師さんがいらっしゃるので、そのクリニックで血液検査をしてもらいました。
前日にお酒を抜こうと思っていたんですが、三島での落語会で打ち上げに参加したもんですからそのまま。
鈴本の高座を終えて、トリの歌武蔵兄さんにご挨拶をしてから秋葉原へ。
急いでいくと血圧の数値が上がるので、務めてゆっくり。
レントゲンやら心電図やら先生の触診やら血液検査やら。
採血はその生徒さんがやってくれました。
お世辞抜きで全然痛くなかったです!
尿検査もと言われたんですが、クリニックについた途端トイレに行ったもんで・・・。
しばらく時間を置いて別の看護師さんに、
「頑張ってみますか。」
と、紙コップ Read more...
2011/05/18

三遊亭円歌一門会

毎年5月31日に池袋演芸場で円歌一門会が催されます。
今年もありますよ!
師匠がトリで、前方を一門が固めます。
企画も考えていますので、ぜひご来場くださいませ。
三遊亭円歌一門会
平成23年5月31日(火) 15時開演 20時終演  入れ替えなし
池袋演芸場 http://www.ike-en.com/info/index.html#access
出演 円歌 歌司 小歌 若円歌 歌奴 鬼丸 司 歌扇 粋歌
    小円歌 ゆめじ・うたじ
木戸銭 3000円 ※歌奴にご予約いただければ2500円
たくさんのご来場、お待ちしております!
Read more...
2011/05/17

歌奴違い

先日、豊ノ島関の奥様が「唄奴」というデュオを組んでいらっしゃる話をしました。
結婚の話題が出たときにネットで「唄奴」ではなく「歌奴」と表記されているパターンがかなりあったと。
まあ、それは僕自身が間違えられた訳でもなく、ましてや豊ノ島関からラブメールを貰ったわけでもありません。
さて、
昨日から鈴本の出番で楽屋に入ったら、落語協会の事務局から手紙を貰いました。
僕宛の手紙が落語協会に届いたので、楽屋に回してくれたのです。
「三遊亭歌奴様」と達筆な字で書いてあり、中身も立派な手でした。
中身は某団体のOB会に出席してもらいたいとの事。
OB同士なので、積る話もあるだろうと。
・・・・・・・・・ Read more...
2011/05/16

またやられた・・・・

自転車盗まれた(怒)
マンションの駐輪場に停めといてですよ!
ちなみに2年前にも盗られてます。
人の道に外れた人間は本当に腹が立ちます。
ぜったい許さんぞ、泥棒!
でも、あんなボロボロ自転車をどうするのかねぇ。
ま、とりあえず被害届でも出しますか。
Read more...
2011/05/12

定例会御礼

色々ありまして。
遅くなりましてゴメンナサイ。
5月9日の定例会、ご来場いただきありがとうございました。
二席ネタおろしはやっぱり疲れます・・・・。
「真田小僧」
覚え間違いがありました。
お恥ずかしい・・・・。
でも「本当にネタおろし?」と聞かれることが多かったです。
僕が真田小僧を演るイメージがあったんでしょうかね?
腹に入ると楽しい噺になりそうです。
「棒鱈」
よく寄席でも演ります。
最近は15分バージョンばかりだったので、久しぶりに全編演りました。
江戸っ子の田舎者嫌い、なんとなく侍に同情するのはあたしだけでしょうか?
「船徳」
いやあ、汗をかきました。
動きのある噺ですねぇ。
Read more...
2011/05/04

歌奴・文雀二人会、無事打ち上げ

たくさんのご来場、誠にありがとうございました。
本当にいっぱいのお客様でした。
日本橋亭に約100人、しかもいいお客様!
ありがたいことです。
ネタは、
古今亭ちよりん  「焼き塩」
ちよりんさんは今この噺にはまっているよう。もちろん「江戸版上方噺」というサブタイトルにあわせてくれたネタ選択でしょうが。よく寄席のネタ帳でちよりんさんがこの噺を演っているのを見かけます。もう得意ねたの一つにしっかりなってました。
三遊亭 歌 奴  「手水廻し」
大事なところで噛んじゃったりして(汗)。しかし、よく笑ってくださるお客様だったなぁ。遊びも色々入れちゃいました。普段は長くない噺が25分くらいに!
桂    Read more...
2011/05/04

振り向く事も大事

二日酔いなのに早く目が覚めちゃって、昔のブログを見返してました。
このブログの初期の頃は、
おもしろい!!
自分で書いたものとは思えないくらい楽しいブログです。
初期の頃を思い出して、もうちょっと頑張らないとなぁ。
写真もバンバン撮って載せようと思います。
とりあえず昨日あった「歌奴・文雀二人会」の報告は朝ごはん食べてからにします!
Read more...
Pages: 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455