Nagoya Talents' Network - blog

 
三遊亭歌奴噺家生活20周年記念落語会
一覧へ

ブログ:Posts list

2013/05/28

2013年5月下席 鈴本演芸場夜の部 歌奴主任 六日目 

六日目です。
昨日はちょいと疲れて、朝はまだ疲れを引きずっていました。
気合の入れ過ぎなのかなぁ・・・・。
いつもの通り将棋の動画を見て、ゲームの将棋をやりながら午前中を過ごします。
昼頃から稽古と事務作業。
6月1日から10日間の北海道巡業なので、その支度もしないと。
やることはたくさんあるのに体は1つ。
って、午前中に遊んでるのがいけないですよね(; ̄Д ̄)
楽屋入りして恒例となる、高座袖からのお客様チェック!
ん!今日も良いお客様だ!
今日は楽屋入りが遅かったせいか、すぐに出番となりました。
マクラも考えたのがウケてよかった・・・・。
この日は「妾馬」。
演り込んである噺とはいえ、侍言葉 Read more...
2013/05/27

2013年5月下席 鈴本演芸場夜の部 歌奴主任 中日 

炒飯を食べて、お腹一杯胸一杯。
鈴本演芸場に楽屋入りするも、まだ開演したばかり。
定跡通り、漫画喫茶に行って精神集中。
再び楽屋入り、少しすると喬太郎師が高座から降りてこられました。
「先程はお疲れ様でした」と挨拶をしました。
休憩が終わり再び幕が上がって、にゃん子・金魚さんが高座に上がります。
袖からお客様の様子を見ます。
土曜日にしては少し薄いですが、国立同様ものすごく明るいお客様!
絶好の「寝床」日和です(?)
「待ってました!」の掛け声を戴き、最初から大盛り上がり。
マクラで早速、炒飯物語(詳しくはこちらhttp://tokyo.talentnavi.biz/utayako/1947)
Read more...
2013/05/26

2013年花形演芸会 トリ「子は鎹」

中日です。
あっという間ですね。
この日は昼間、国立演芸場の「花形演芸会」に出演しました。
レギュラーになって初めての花形演芸会です。
楽屋入りすると、菊太楼さんの「三方一両損」の最中。
萬橘さん、おしどりさん、小泉ポロンさんと挨拶大会。
するとゲストの喬太郎師が楽屋入りされました。
鈴本にも中入りで出演されています。
前座さんもお囃子さんも鈴本と同じ顔ぶれ。
こんな事もあるんですねぇヽ(=▽`=)ノ
喬太郎師、菊太楼師、萬橘師と楽屋で話をしていて、すっかり大賞・金賞の審査になるという事を忘れ、リラックスしておりました。
ビビりの人間としては最高のシチュエーションです。
かなりリラックスして Read more...
2013/05/25

2013年5月下席 鈴本演芸場夜の部 歌奴主任 四日目 

四日目です。
外は快晴、気温も上がりそうです。
前日もう一軒飲みに行きたいのを堪えて大人しく家に帰ったのが良かったのか、爽やかな目覚めでした。
午前中は相変わらず将棋動画を鑑賞。
まったりと時間を過ごします。
しかし本当に棋士の方々は本当に話がお上手ですね。
硬いイメージのある将棋番組ですが、解説を聞いていると為になるし、何より面白い!
こりゃ、負けちゃいられませんな。
午後になるとこの日に演る「胴乱の幸助」の稽古。
この噺を上下に分けて、上の部分を最近演っています。
寄席でコンパクトにでき、他の人もあまり演らないので重宝しています。
しかし最近下の部分を全く演っていないので、下の部分を中心 Read more...
2013/05/24

2013年5月下席 鈴本演芸場夜の部 歌奴主任 三日目 

3日目です。
朝からいい天気、暑くて目が覚めました。
クーラーを入れるにはまだ早いので、扇風機を回してます。
風はまだ涼しいですからね。
相撲も面白いことになっていますね。
白鵬関と稀勢の里関の決選。
おそらく25日に直接対決になるでしょうから、相星決選を望みます。
日本人力士(帰化した旭天鵬関は除く)の優勝は2006年以来ですから、ねぇ。
そんなことを言っている場合じゃない!
相撲も気になりますが、もっと気になるのが今晩の「幾代餅」。
前日の「らくだ」と共に久しぶりに演る噺です。
前はかなり演り倒していたんですが、ピタッと演らなくなってしまって・・・・。
去年のトリ以来だったんで、入念に稽 Read more...
2013/05/23

2013年5月下席 鈴本演芸場夜の部 歌奴主任 二日目 

大分県の日出町で行われている名人戦。
最近将棋にハマっているので、ニコ生で見ていました。
稽古しなきゃ~って思ってるんですが、だらだら見ちゃうんですよね。
解説は阿久津主税七段と貞升南女流初段。
ほんわかしたムードで面白かったです。
ちなみに羽生三冠はおやつの時間に別府名物「地獄蒸しプリン」を食べておられました。
そんなことを言ってる場合じゃない!
久しぶりに演る「らくだ」、今回はいつもより屑屋さんをよりオドオドさせるつもりです。
家でブツブツ、自転車に乗ってブツブツ、不忍池でブツブツ、もうほとんど変質者です(・・;)
楽屋入りが遅くなってしまい、少し焦りました。
いつもはお客様の様子を舞台の Read more...
2013/05/22

2013年5月下席 鈴本演芸場夜の部 歌奴主任 初日 

ついに昨日初日を迎えました。
やはり何度経験しても寄席のトリは緊張します。
色々用があったので、17時くらいに一旦鈴本入り。
早過ぎたので近くの漫画喫茶で精神集中。
再び19時に楽屋入りし、テレビの前の席を陣取ります。
先輩方がたくさんおられますので、楽屋の座る位置を色々と計算(笑)
ようやく20時10分になり高座へ上がります。
普段の出番と違って、やはりトリの時は拍手の大きさが違います。
途切れない拍手戴き、こちらも気合が入ります。
今席はネタ出しで演る噺も決まっています。
初日は阿武松。
大変明るいお客様で、演りやすかったです。
終演後は打ち上げを敢行。
正楽師匠、金魚先生、にゃん子先生 Read more...
2013/05/21

本日鈴本初日!

西日本巡業も昨日で打ち上げ、その模様をブログに書いていたら2度もパソコンが落ちて、心がおれました。
また改めて掲載します。
さて、今日から上野の鈴本演芸場でトリをとります!
今神戸のホテルなんですが、これから東京に戻り、散髪をして、鈴本演芸場へ向かいます。
今回はネタ出しですので、演る噺が決まっています。
本日は「阿武松」ですよ~。
※ 詳しくはこちらを。
http://www.rakugo.or.jp/2013-5shimo-yoru.html
たくさんのご来場をお待ちしております!
Read more...
2013/05/15

西日本巡業中

13日より兄弟子の歌武蔵師と巡業をしております。
大分の由布院と別府は私がセッティングをして、あとの6ヵ所は歌武蔵兄さんがセッティング、僕が図々しくもついていくという感じでしょうか。
初日はお馴染み、由布院の亀の井別荘。
いつもお世話になっております。
番組は、
歌武蔵  「支度部屋外伝」
歌奴    「お神酒徳利」
    中入り
歌武蔵  「五貫裁き」
でした。
写真は打ち上げで出た豪華料理の内の1品。
兄弟子もけっこう酔っぱらって、メートルが上がってました(笑)
翌日は別府の富士屋ギャラリー「一也百(はなやもも)」。
私の中学の先輩の安波さんが主催の落語会、今回で13回目だそうです Read more...
2013/05/07

流氷科学センターGIZA

北海道の事もあらかた書いたと思っていたら、ここを忘れていました。
北海道で見てみたい物の一つに、流氷があります。
いくら今年が寒かったといっても、さすがに4月に流氷は見られませんでした。
そこで、紋別市にあります流氷科学センターに行ってきました。
入場すると、中は貸し切り状態。
おじさん一人でキャーキャー言って楽しみました。
竜巻を作って触れる装置やら、
クリオネの集団やら、
歴代の氷砕船(模型を含む)やらが展示されています。
アルキメデス?の、ねじの原理?を、利用した?
まあ、そういう事らしいです・・・・。
つまり!
ねじの原理で前に進む、氷の上に乗っかる、船の重みと共に氷を割る。
Read more...
Pages: 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455