Nagoya Talents' Network - blog

 
三遊亭歌奴噺家生活20周年記念落語会
一覧へ

ブログ:Posts list

2013/10/02

ウタ散歩

四国でうどんを食べ過ぎ、こりゃダイエットをしないとと一念発起。
万歩計を買って頑張っています。
ケーズデンキで1000円弱。
しかもふたを閉めるだけで1歩稼げるという優れ物( ̄▽ ̄)
正確性はいらないんです、大体でいいんです。
香川の坂出が散歩デビューだったんですが、海が見える散歩コースはテンションが上がります。
私は海だとか川を観ると無性にうれしくなるんです。
前世は人魚でしょうか?
小さな港の太公望の釣果を横目で見つつ、歩数稼ぎの為に街中へ入りました。
こじんまりとしたアーケード
歴史ある街並み
散歩する場所が旅行先というのが、またいいですね。
その土地に自分が溶け込んでいくのが Read more...
2013/09/02

長月突入

1年の3分の2が過ぎてしまいました。
今年もあと4ヶ月ですかぁ。
暑いと全然実感がわかないんですがね。
年男で浮かれていたら、有効期限があと約120日・・・・。
次は12年後、48歳なんて( 」0`)」ヤダー!
ここ数日はかなりゆっくりで、いまラジオのネタを考え中です。
ご存知の方はご存知でしょうが、今わたしはOBS大分放送でラジオのパーソナリティを務めています。
6月分まではPotcastで県外の方もお聞きいただけます。
そのかわり権利の問題で、音楽関係が一切流れません。
ちょっと寂しいかもわかりませんが、内容は一緒ですので試しにお聴きください。
http://www.e-obs.com/p Read more...
2013/08/30

三遊亭歌奴独演会 IN 大分

暑さの中にも秋の気配が漂う今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
秋真っ只中である11月3日の文化の日、大分で独演会を行います。
ゲストには太神楽曲芸の翁家和助師を迎えます。
落語や太神楽曲芸・茶番など内容盛りだくさん!
楽しい会になる事、請け合いです。
皆様お誘いあわせの上、ご来場くださいませm(__)m
三遊亭歌奴独演会
平成25年11月3日(日)  18時15分開場 18時45分開演
出演 三遊亭歌奴 
ゲスト 翁家和助 (太神楽曲芸)
会場 ホルトホール大分 小ホール (大分市金池南1-5-1)
http://www.horutohall-oita.jp/access/
木戸 Read more...
2013/08/14

ねぶた祭り

翌日は青森港。
東京は猛暑というニュースでしたが、青森はかなり涼しかったです。
青森に行くと必ず行くのが八甲田丸。
青函連絡船のメモリアルシップです。
もう5回は訪れています。
船内は資料館になっていて、青函連絡船の在りし日の姿をしのぶことができます。
昔はここから貨車を搬入していました。
貨車搬入の桟橋。
船内は相も変わらずマニアが涎を垂らす資料ばかり。
4年前にも紹介しています。
http://tokyo.talentnavi.biz/utayako/1072
今回はグリーン座席に座って、青函連絡船のビデオをじっくり観ました。
右側に休んでおられるのは、連絡船の元船長さん。
ボラン Read more...
2013/08/13

竿灯まつり

8月2日から7日までにっぽん丸に乗船しました。
今回は東北祭りクルーズ、秋田の竿灯まつりと青森のねぶた祭りを見に行くクルーズです。
横浜港を出港して翌日は公開日。
かなり波が荒く、ちょっと大変でした・・・・。
8月4日に秋田港入港。
船を降り、とりあえず港のセリオンタワーへ。
なんとかと煙は高い所へという法則の通り、私は高い所好き。
前ににっぽん丸で来た時にも上ったんですが、その時は入場料を払ったような。
今回は無料で上れました。
地上100mの展望台からの景色。
右の船がにっぽん丸。
奥に見えているのが男鹿半島です。
景色を堪能して、バスに乗って秋田市内へ。
町はもう竿灯一色です。
Read more...
2013/08/01

定例会も無事終わり・・・・

歌奴定例会、無事終了しました。
ご来場いただいたお客様、本当にありがとうございます。
前回と今回、ちょっとお客様少なかったのが気にかかりますが、また次回も頑張ります。
昨日はゲストが林家扇ちゃん。
定例会の前座を何度も務めてくれ、今回はゲストで登場してもらいました。
プログラムはこんな感じ。
歌奴 「近日息子」
扇   「佐々木政談」
歌奴 「宮戸川」
中入り
歌奴 「死神」
死神はかなり心配しましたが、なんとか大丈夫でした。
東北クルーズでも演ってみようかなぁ。
近日息子は最近(といってもここ3、4日ですが)演り倒しています。
打ち上げは扇ちゃんも参加して、キャナリー落語教室の皆さんと和 Read more...
2013/07/31

今日は歌奴定例会ですよ!

昨日は千穐楽。
浅草演芸ホールの出番は前日に終わっていましたが、トリの歌武蔵兄さんに挨拶をしようと浅草へ。
早く着き過ぎたので、まんが喫茶で時間を潰します。
ハチワンダイバーと3月のライオンは最新刊まで読んでしまったので、月下の棋士を読み始めました。
夢中になって読んでいたら結構な時間になっちゃって、慌てて楽屋に入ります。
トリに挨拶をして終演まで。
楽屋を出て、鈴本へ移動。
蒸し暑い日で、少し動くと汗が出ます。
浅草が千穐楽なら、鈴本も千穐楽。
久々の十日間皆勤の鈴本、ネタはこんな感じでした。
初日   「初天神」
二日目 「牛ほめ」
三日目 「宮戸川」
四日目 「新聞記事」
五日目 「佐野 Read more...
2013/07/30

浅草の6日間

今回浅草演芸ホールは交互出演なので、5日間の出演。
姉弟子の歌る多師の代演が1日あったので6日間でした。
寄席に出演すると、規則正しい生活(?)を送ることができます。
14時くらいに家を出発して、浅草は15時の上り。
休憩後、いわゆる「クイツキ」という出番です。
休憩後という事もあり、かなりお客さんがざわついているときもありましたが、それを収めるのが腕の見せ所。
今回の6席は下記の通り。
22日「初天神」
23日「浮世床~将棋~」
26日「赤ん坊の怪談」
27日「反対俥」 ※15時30分上がり
28日「都々逸親子」
29日「都々逸親子」
寄席で演ったネタはあまりブログに書いてないんですが、たま Read more...
2013/07/29

巳年の次は馬?

せっかく浅草演芸ホールに出ているので、久しぶりに馬券を買ってみました。
いま毎日、将棋の森信雄七段のブログを見ています。
森先生は競馬もお好きのようで、馬券購入もその影響かと。
僕自身かなり競馬は久しぶり。
数年前の金杯で、やはり正月の浅草演芸ホールの出番の時に買って以来です。
その時は少し買ったんですが、さて今回はどうでしょう?
スポーツ新聞を買ったり競馬新聞を買ったりなんてことはしません。
JRAのサイトを見て、人気と前のレースの着順を見て決めました。
先行だの逃げ切りだの、重馬場だの良馬場なんて事ぁさっぱりわかりません。
浅草に14時過ぎに到着。
家でメモした通りに馬券を買います。
Read more...
2013/07/28

巳年三人男

昨日は男三人で飲み会。
メンバーは、太神楽の翁家和助氏と動物物まねの江戸家小猫氏とわたし。
和助さんは前座仲間、業種こそ違えども良き飲み仲間です。
小猫さんはご存知当代猫八師匠の息子さんで、お父さんの前名を継いで活躍しています。
この三人で呑むのは初めての事。
さて、なぜこの会が催されたのかというと表題にある通り、三人とも巳年なのです。
1977年生まれの丁巳、今年36歳の年男。
僕は3月生まれで学年は上ですが、小猫さんが5月生まれ、わっちん(和助氏のあだ名)は6月生まれとみんな近いという事が判明。
前々からわっちんとは「巳年の会をやりたいねぇ」と言っていまして、小猫さんが巳年という事を知り声を Read more...
Pages: 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455