Nagoya Talents' Network - blog

 
三遊亭歌奴噺家生活20周年記念落語会
一覧へ

ブログ:Posts list

2010/01/08

明烏・・・・・

あしたネタおろしするんですけど。
どうしましょ。
先代文楽師匠、志ん朝師匠の音を繰り返し聞きましたが。
むずかしい!
どうしても矢来町(志ん朝師匠のことです)のテープを聴いて育ったので、あの調子が頭から離れません。
前日恒例の猛稽古をしています。
とにかく、やるしかありません!
いざ、定例会!!
明日の詳細はこちらからどうぞ。
http://happy.ap.teacup.com/utayakko/img/1260873493.jpg
当日のご予約もOKです。
ご予約はutahiko_oita@yahoo.co.jpまで。
Read more...
2010/01/07

正月風景

元旦は一門が師匠宅に9時集合。
乾杯をして師匠にお年玉をもらいます。
これは芸歴や身分に関係ありません。
その後寄席に行く人もあり、流れ解散。
「師匠、今年もよろしくお願いいたします!」
僕はそのまま六本木ヒルズへ。
毎年行っている「六本木ヒルズのお正月」というイベントの司会です。
3日間のイベントなんですが、寄席の出演等があるので1日だけにしてもらいました。
六本木ヒルズのアリーナはお正月なのにいっぱいの人。
まあしゃべりを聞きにきているわけではないので、あまり無駄な事は言わずそこは司会に徹します。
鏡開きあり、太鼓の演奏あり、獅子舞ありの盛りだくさんでありました。
二日は今年初めての寄席出 Read more...
2010/01/06

謹賀新年

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
1月6日になに寝ぼけたことを言ってるんだという方。
お怒りはごもっともです・・・・・。
実は年の暮れにパソコンが壊れました。
修理に出す暇もなく年が開け、ばたばたとしておりました。
1月4日から船に乗ってるんですが、その船のスタッフの方にパソコンを直してもらったのが5分前。
やっと書き込みができます。
暮れはろくなことがありませんでした。
まずパチンコには負ける、DSは壊れる、自転車は盗まれる、床屋に行ったら滅茶苦茶に髪を短くされる、とどめがパソコンの故障です。
ところが1月に入ってようやく難を逃れたようです。
明日からこつこ Read more...
2009/12/21

いざ掛け取り

12月19日に定例会を行いました。
おかげ様で11月とは打って変わった盛況ぶり。
今回のネタおろしは「掛け取り」。
同郷の先輩、桂平治師匠にお稽古をつけていただきました。
平治師は文治師匠からの直伝です。
舞台は12月31日のとある長屋。
今年の借金の総決算をしようというので、八公の所へ大家や酒屋の番頭、魚屋がやってきます。
八公は借金取りの好きなものを並べて、いい心持にして帰そうと必死。
大家は狂歌が好き、酒屋の番頭は歌舞伎好き、魚屋は喧嘩が好き。
八公が活躍をして、借金取りを次々と帰していく。
という噺です。
歌舞伎好きの番頭を帰すために、三味線を入れて芝居の真似事をやる。
そんなわけで Read more...
2009/12/19

島根の益田へ

12月16日、島根県の萩・石見空港に降り立ちました。
メンバーはいつもお馴染み、飲み友達の鏡味仙志郎兄さんとあたくし。
東京から萩・石見空港に行く飛行機は1日1便、朝7時25分発です。
萩・石見空港に着いたのが9時10分・・・・・。
仕事まで10時間くらいあるのでどこかいこうという事になって、レンタカーを借りて秋芳洞へ。
途中萩に寄って昼食、秋芳洞に着いたのが1時くらいです。
あいかわらず車の中は馬鹿っ話。
とてもここには書けません・・・・・。
ぼくは鍾乳洞好きで、仕事先に鍾乳洞があると行きたくなります。
今回も仙志郎兄に無理を言って付き合ってもらいました。
入り口で写真を撮っている兄さんを Read more...
2009/12/15

初トリ決定!

真打になって1年余、ようやく念願がかないました。
鈴本演芸場1月下席、
夜の部主任(トリ)!!
キタ━━━━(゚゚)━━━━!!
ということで・・・・・・。
1月下席(21日から30日まで)に鈴本さんでトリをとります。
真打の披露興行は10日間のうち2日間のトリですが、今回は10日間です。
気合を入れて務めさせていただきますので、どうぞ皆様お誘いあわせの上ご来場くださいませ!
番組詳細はこちらを。
http://www.rakugo.or.jp/2010-1shimo-yoru.html
Read more...
2009/12/10

後輩に元気を貰う

ようやく体調が戻った12月3日。
この日は浦安のホテルで中学生相手の落語鑑賞会。
この中学生というのが我が母校、大分大学福祉科学部(当時教育学部)附属中学校御一行様です。
2年生の修学旅行、約160人の生徒さんが今日のお客さん。
19時に開演という事、控え室に入るとにぎやかな声が。
控え室が生徒さんの食事会場の隣でした。
修学旅行のときを思い出して、思わずニッコリ。
食事が終わると開演です。
まず自分の中学校のときの話から「転失気」へ。
修学旅行のラストナイト、さぞ疲れているだろうと思ったらなんのなんの。
ものすごく反応がいいんです。
2席目の「牛ほめ」の時はもう大盛り上がり。
演っていて非常に Read more...
2009/12/02

ブルーな毎日

ここ数日、体調が良くないのです。
といっても内臓系じゃありません。
喉をやられました。
たま~に喉を痛めるんですけど、非常に気分がブルーになります。
気分がブルーになると、自然に落語へ表れるんですよね。
自分にとって満足のいく高座がなかなかできないもどかしさ・・・・・。
辛いものです。
Read more...
2009/11/20

忘れないうちに北海道旅行記

10月に北海道一人旅をやっちまいました。
その旅行記の予告だけして1ヶ月。
そろそろ記憶が薄れかけてきたので、書きましょう。
そもそものコンセプトは、
北海道の相撲博物館にいこう!!
です。
まあ相撲噺の取材旅行というわけです。
朝一便の飛行機で北海道に到着。
レンタカーを借りて一路網走へ。
200キロ以上の道のり、疲れをもろともせず到着したのが「網走監獄」!
旧網走刑務所の建物を「刑務所ミュージアム」にしてしまったのが網走監獄。
今回で二度目なんですが、北海道に来たら必ずまた来ようと決めてました。
中に入ると、いきなり面会室。
ご覧の通り人形です。
館内にはこういう人形がたくさん展示されて Read more...
2009/11/19

定例会その10、打ち上げ

昨日は歌奴定例会でした。
ここ1ヶ月旅が多かったので、宣伝不足。
お客様数も10回目にしてワーストを記録してしまいました。
しかしお客様は少なかったですが、いいお客様で助かりました。
まず一左さんが「家見舞」をたっぷり。
その後この冬初めての「うどんや」を歌奴が。
高座に上がってなんか暗いなと思ったら前のスポットライトが点いていない・・・・。
まあ冬の夜の噺だからこういう雰囲気もいいかとそのまま噺に入りました。
中入りの後ネタおろしの「火事息子」。
噺はすんなり頭に入ったんですが、描写が難しい。
火事の時は緊迫した雰囲気、火が消えた後の安堵の雰囲気から親子の対面。
これは演りこまないと。
さて次 Read more...
Pages: 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455