Nagoya Talents' Network - blog

 
三遊亭歌奴噺家生活20周年記念落語会
一覧へ

ブログ:Posts list

2011/10/19

ふじ丸上海クルーズ 二日目

波もだんだん落ち着いてきました。
お客様も朝はさすがに揺れでげんなりしてましたが、お昼ぐらいから段々イベントに参加のご様子。
私も午前中はごろごろ寝て過ごしていました。
アフタヌーンコンサートは穴見めぐみさんのピアノリサイタル。
今クルーズではテノールの高田正人さんの伴奏も務めておられます。
うっとり聞いておりました。
ピアノの調べを聴きながらのむティーは格別です。
似合わねぇ・・・・・・。
その後は高田正人さんの歌唱教室。
発声練習から始まって、「涙そうそう」や「蘇州夜曲」などを歌います。
楽しく学びながら唄いました。
この晩はメインショー担当です。
今回はマジシャンのカズ・カタヤマ先生と Read more...
2011/10/17

ふじ丸上海クルーズ 初日

無事本日帰国しました。
回顧録として初日より綴ります。
10月14日、まだまだ日中は暖かいです。
荷物をまとめて出かけようとしたんですが、上海は涼しいと思いセーターやら難やらをスーツケースに入れたら大変な荷物。
いっその事着物で出かけたら大幅に荷物が減るだろうと思い、思い切って着物で出かけました。
そうしたら横浜大さん橋までの間、暑いの暑くないの。
まあ、暑いんですけどね。
汗を拭き拭きようやく大さん橋に到着。
お久しぶりの方々や初めてお会いする方々。
ご挨拶をして出国手続きをします。
16時に出港。この日の出番はないのでのんびりメインショーを拝見しました。
この日のメインショーはテノールの Read more...
2011/10/14

ふじ丸上海クルーズ

またまた乗船です。
今回ふじ丸、久しぶりに乗ってます。
上海クルーズなのですが、昨今色々な事故があった為、お客様は少なめ。
しかしこういう時に乗船されたお客様なので、ぜひ楽しんでいただきたい!
頑張りますよ〜。
個人的には初中国なので、楽しみです。
では行ってまいります!
Read more...
2011/10/11

末広亭千穐楽と多摩千客萬来亭

朝6時起床。
朝日がまぶしいです。
羽田に着いてそのまま末広亭へ。
まだシャッターが閉まっています・・・・。
上の木の札は「招木」と言います。
ここに名前が上がると「真打になtったなぁ」と実感します。
ラーメンを食べたりしてると時間になったので楽屋入り。
今日は時間が延びていたので、軽く「浮世床」を。
終わって一度家に帰り、荷物を置いてからパルテノン多摩へ。
余りにも早く着きすぎたんで楽屋にも入れず、ユニクロで秋物を買いました。
今日は楽屋入りを待ってばかり。
客席の入り口にはこんな素敵な看板が!
今日は千客萬来亭という催しで、「円歌一門会」です。
番組は下記の通り。
三遊亭 多ぼう   Read more...
2011/10/10

OBSラジオ祭りに行ってきました!

先日も宣伝しましたが、昨日はOBSラジオ祭りでした。
7月から番組がスタートしましたんで、私も呼んでいただきました。
「落語パラダイス」ブースを出して、お客さんをお迎え。
当然の事ながら、来るお客さんはラジオが大好きな方ばかり。
隣に座っている、番組パートナーの石川正史アナウンサーは大人気です。
中には僕にも「いつも聞いてますよ」とか「落語会に行きましたよ」など声をかけてくださるご奇特な方もおられました。
ありがたいことです。
笑ったのが、
「すいません、写真いいですか?」
と言われたんで、
「どうぞどうぞ!」
と構えていると、カメラを渡されました。
つまり石川アナウンサーと自分が写るんで、撮 Read more...
2011/10/07

思い出の北海道旅行記 3

相撲博物館もラスト1軒。
洞爺湖温泉から道南の松前郡福島町に移動。
223キロ、前日に482キロを経験してるんで近く感じるのが恐ろしい・・・・。
福島町というともうこの方!
そう千代の富士関、現九重親方です。
その師匠千代ノ山関、先々代の九重親方も福島町の出身。
「千代ノ山・千代の富士記念館」が相撲博物館のラストを飾ります。
しつこいようですが、マニアならよだれを垂らす品ばかり。
まず両横綱の三段構え。
カッコよろしいなぁ。
中は「千代ノ山ブース」と「千代の富士ブース」に別れています。
これは千代の山ブースですね。
千代の山関がまだ大関、横綱が羽黒山と東富士ですよ!
興奮するなぁ・・・・・ Read more...
2011/10/06

思い出の北海道旅行記 2

ちなみに初日の行程は、
旭川空港網走監獄  208キロ
網走監獄川湯相撲記念館(大鵬記念館)  63キロ
川湯相撲記念館釧路  93キロ
でした。
かなりハードなスケジュールでした・・・・・。
二日目は釧路から洞爺湖温泉に移動。
移動距離は482キロ!
その日は移動だけだなと思っていたら、案外早く到着。
もちろん法定速度で走りましたよ!
というわけで、2軒目の相撲博物館へGo!
洞爺湖が育んだ北の怪童、そう北の湖!
その北の湖関のふるさと壮瞥町の、横綱北の湖記念館です。
北の湖関の人形がお出迎えです。
アップで。
!!!
顔が怖すぎる・・・・。
まあ迫力のある人形ということで。
Read more...
2011/10/06

思い出の北海道旅行記 1

2年前北海道に行った際の旅行記をブログに書くといっといて、1回書いただけで休止しておりました。
まず空港について向ったのが網走刑務所。
服役したわけではなくもちろん観光です。
その時のブログはこちら。
http://tokyo.talentnavi.biz/utayako/1147
網走から弟子屈町へ60キロちょいの移動。
川湯温泉にある「川湯相撲記念館(大鵬記念館)」に着いたときにはもう夕方になっていました。
中に入ると、もう相撲ファンならよだれの出るものばっかり!
よだれを流したあなたは相撲ファンです!
大鵬関が現役の時に使っていた化粧まわせもありました。
会館の方が写真を撮って Read more...
2011/10/03

北海道・・・・

北海道フェアに行ったので、無性にに北海道に行きたくなりました。
北海道の地名も面白いですね。
名寄(なよろ)、足寄(あしょろ)、長万部(おしゃまんべ)、興部(おこっぺ)、屈斜路(くっしゃろ)、壮瞥(そうべつ)、女満別(めまんべつ)、などなど。
車で走っていると色々な地名が出てくるので、それを見るだけでも楽しいです。
車といえば、北海道の道はまっすぐなんですよね。
ちょうど2年前に100円玉貯金がたまったので、北海道旅行に出かけました。
北海道旅行といっても、北海道にある相撲博物館を見に行ったんです。
北海道には相撲博物館が3つあります。
それを巡ったんですが、この3つが目茶苦茶離れてるんです Read more...
2011/10/02

北海道フェア

キャナリー落語教室の生徒さんの笑市さんは、北海道森町のご出身です。
毎年代々木公園で行われる「北海道フェア」に誘って頂くんですが、なかなかスケジュールが合わず伺えませんでした。
やっと今年、念願叶って行ける事になりました。
末広亭の出番を終え原宿へ。
ひょっとして代々木公園に行くのは初めてかも。
会場に到着したら予想以上の人!人!人!
聞いたら去年は3日間で35万人を動員したそうです。
笑市さんが飲食席をとっておいて下さったのでゆっくり座って食べられました。
ビールやワインをご馳走になりながら、色々な名産品も戴きました。
いくらがあればご機嫌です。
その他ホタテの刺身やラムのスペアリブ、ニシ Read more...
Pages: 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455