Nagoya Talents' Network - blog

 
三遊亭歌奴噺家生活20周年記念落語会
一覧へ

ブログ:Posts list

2012/04/28

時間つぶし

昨日は鈴本演芸場で行われた学校寄席。
千葉西高校の生徒さんの貸切公演です。
メンバーも豪華で、トップが曲独楽の三増れ紋さん、続いて漫才のロケット団さん、パントマイムのストレート松浦さん、お馴染み紙切りの林家正楽師匠、そして私。
2時間近くの長丁場だったのですが、生徒さんはよく聞いてくれました。
笑い声も多く、演りやすかったです。
楽屋で正楽師匠と談笑して表に出たのが11時40分。
この日はどうしても「にしくら」さんに行きたかったので、時間をつぶします。
まず鈴本の近くのまんが喫茶へ。
釣りバカ日誌を真剣に読みふけって、あっという間に3時間。
まだ3時前か~とブラブラ歩いていたら、新装開店のパチ Read more...
2012/04/25

facebook はじめました

一昨日の夜でしょうか。
家で一杯やっていたんですが、何の気なしにfasebookに登録してしまいました。
開いてみると同級生などの懐かしい名前がたくさん出てきました。
みんな元気で、頑張っているんだね。
負けちゃおられん。
しかしなんですねぇ。
いまいちfacebookの活用法がわかりません。
まあ、習うより慣れろ。
まいにちにらめっこしてみます。
<宣伝>
鈴本演芸場 5月中席(11日から20日) 夜の部17時半開演
主任(トリ) 三遊亭歌奴
番組 
歌太郎・歌扇(交替出演) 和楽社中 鬼丸 さん喬 小菊 文左衛門 一之輔  中入り ホームラン 扇辰 二楽 歌奴
木戸 2800円  ※ご Read more...
2012/04/12

5月中席 鈴本演芸場 夜席主任決定!

今年2度目のトリです。
5月中席(11日~20日)鈴本演芸場夜の部主任を仰せつかりました。
本当にありがたいことです。
番組詳細は鈴本演芸場のホームページをご覧下さい!
http://www.rakugo.or.jp/2012-5naka-yoru.html
まずはおしらせまで。
Read more...
2012/03/22

35歳

驚きのニュースです。
先日の3月19日、噺家の四代目三遊亭歌奴さんが35歳の誕生日を迎えました。
歌奴さんは昭和52年の生まれで、大分生まれの同じ年は元千代大海関(現佐ノ山親方)、バレーボールの加藤陽一選手など多数おられます。
周囲からは、
「まだ35歳なの?
もうとっくに40歳くらいだと思ってた!!」
という声が聞かれました。
その誕生日の数日前、大分市新川の停車場横丁「日出駅」に於いて有志による誕生日会が催されました。
日出駅のご母堂とご令嬢そしてAさんとKちゃんの皆さんが企画され、たまたま居合わせたO交通の皆さんに祝福された模様です。
日出駅のお二人にはワイン、AさんとKさんからはケーキ Read more...
2012/03/10

池袋演芸場 歌奴主任を検証 4

間髪を容れずというわけで。
7日目!
「胴乱の幸助」・・・・。
う~ん、池袋でこの噺を演りたかったんです。
どういう反応か楽しみにしていたんですが・・・・・。
落語とは思い通りにはならないものです。
なんか毎日反省ばかりだなぁ。
8日目!
久々に「抜け雀」を演りました。
今回は少し絵描きのほうを乱暴にしてみました。
やっぱりこの方がしっくりくるなぁ。
今まで強制されて描いていたのが、今回は自分が描きたいから描く。
その気持ちを出したいと思いました。
今年は少しこの噺を演りこもうかなぁ。
この日は打上を敢行。
といっても毎日やっているようなもんですが。
白酒師匠と歌橘師、歌扇さんと前座の市助 Read more...
2012/03/10

池袋演芸場 歌奴主任を検証 3

ちょっと間が開きましたが、
5日目!
この前に竹ノ塚での落語会があったので、少しギリギリに楽屋入り。
客席は立ち見の大盛況!
よく笑うお客様だったんですが、あえて「子は鎹」を演りました。
ちょっとクサかったかなと反省。
終演後は大分に向かい、乗り継ぎを重ねて豊後高田市へ。
この道中は別項に記すとしましょう。
6日目!
艱難辛苦を乗り越えて、大分から池袋に戻ってきました。
この日は代演天国(地獄?)。
二ツ目+丈二師から左龍師まで6連続、10本の番組(前座さんを除き)で7本の代演となりました。
みんな忙しいのねぇ。
しかし、代演でもお客様は大喜び。
それは舞台の袖から拝見しても分かります Read more...
2012/03/02

池袋演芸場 歌奴主任を検証 2

ん?誰ですか、検証じゃなく言い訳だというのは。
三日目!
エレベーターですれ違った白酒師に、
「今日が今までで一番良く笑うお客さんだよ。」
と言われました。
もちろん初日も二日目も明るいお客さんでしたが、この日のお客さんは本当によく笑ってくださいました。
木久蔵さんの「やかんなめ」で侍が出ているんですが、まあいいかってな感じで「妾馬」を。
この日の池袋の夜は文雀師の会が行われました。
昼夜でご覧頂いた方が結構いらしたそうです。
四日目!
ん、この日はきれいな字だなぁ。
扇ちゃんだね、なるほど~。
この日も大変明るいお客さんというのが舞台の袖から見て分かりました。
よし、「片棒」を演ろ Read more...
2012/03/02

池袋演芸場 歌奴主任を検証

2月下席、池袋演芸場へのご来場誠にありがとうございました。
まあ、検証というか振り返ってみようと。
色々と忙しくて久しぶりのブログであります。
いつもですと、トリの時は毎日ネタ帳の写真をアップするんですが、今回はまとめてでご勘弁下さい。
まず初日!
・・・・・・・・。
名誉の為に誰が書いたかは伏せておきます。
さて、何をやろうかと悩みながら楽屋入りしました。
想像通り和気藹々の楽屋。
みんなでゲラゲラ笑っているうちに出番となりました。
お客様は半分くらい、平日にしては入っている方ではないでしょうか。
前半をのんびり演っていたら時間がなくなって、後半はかなり端折りました。
文雀さんが遊びに来て Read more...
2012/02/21

本日より歌奴池袋主任!

先日ブログでお知らせした通り、本日2月21日から池袋演芸場のトリを務めます。
何しろ池袋では初めてのトリ。
もうすぐ前座さんが上がる時間ですね。
これから身だしなみを整えて(?)家を出ることにします。
詳細は下記の通りです。
2月下席(21日から29日)  14時開演 17時15分終演
歌奴 二楽 白鳥・菊之丞(交互) 歌橘 白酒 木久蔵 紋之助 百栄 小せん
歌太郎・歌扇(交互)
池袋演芸場  http://www.ike-en.com/info/index.html#access
木戸銭 2000円 (前売・予約1800円)
ご予約 info@utayakko.com
utahiko Read more...
2012/02/21

福島・郡山チャリティ寄席

2月18日、19日は福島市と郡山市にお邪魔しました。
初日のメンバーは、はん治師・円太郎師・正楽師・ホンキートンク師・朝太さん・お囃子のはるさん・前座のきょう介さん・私。
福島市では駅に直結しているエスパル福島のネクストホールという所。
みんなでワイワイ高座を設営しました。
この日の主催は福島東部読売会さんです。
ではネタを。
古今亭きょう介  「子ほめ」
古今亭朝太    「壷算」
ホンキートンク   「漫才」
橘家円太郎    「真田小僧」
中入り
三遊亭歌奴    「佐野山」
林家正楽      「紙切り」
柳家はん治     「背なで老いてる唐獅子牡丹」
終演後は郡山へ移動。
はん治師 Read more...
Pages: 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455