Nagoya Talents' Network - blog

 
三遊亭歌奴噺家生活20周年記念落語会
一覧へ

ブログ:Posts list

2012/05/18

平成24年5月中席 鈴本夜の部 歌奴主任 七日目

早いもので、もう七日目。
やり残している噺がまだたくさんあるのですが。
楽屋入りすると、この日のお客様は少し大人しめらしい。
めったに演らない噺をしようと考えました。
そこで、
「質屋蔵」!!
となった訳です。
去年は結構なペースで演っていたのですが、今年に入って全然演らなくなってしまいました。
平治師から習ったんですが、演ってみて改めて「難しい噺だなぁ」と思いました。
最初からダレ場はあるし、定吉や熊五郎という個性的な人間を描かなくてはいけないし、緊迫した雰囲気をかもし出さなければ行けないし・・・・。
難しいわぁ( △`)
と、そんな噺をトリでかけてしまいました。
この噺のポイントは「小僧の Read more...
2012/05/17

平成24年5月中席 鈴本夜の部 歌奴主任 六日目

なぜか今頃「デカワンコ」にハマってしまいました。
面白いわ~。
少し早くつきすぎたので、漫画喫茶で稽古。
自分では音を出さずに気をつけてたんですが、大丈夫だったかなぁ。
もうこの日は演るネタを決めていました。
ん、酒の噺も出ていない!
というわけで、
「らくだ」!!
です。
マクラもいい感じだったんですが、噺に入ると
「???」
という、何とも言えない雰囲気になりました。
「あれっ?」と思ったとたん、激しい「噛み」。
あららららら。
「なんだかなぁ。」
もっとトントン演らなきゃ駄目ですね。
下げまで行かないのに50分は長すぎる・・・・・。
でも最後の拍手は、いつもの通り大きかったなぁ。
Read more...
2012/05/16

平成24年5月中席 鈴本夜の部 歌奴主任 中日

う~ん。
横綱、休まなきゃ。
出場するなら剥離骨折の事を公にしちゃいかん。
その事を聞いた対戦相手はどうするの?
そこを狙えば人でなしだし、狙わなかったら左を差しにくいし。
横綱が勝てば相手は「骨折してるのに勝てないの?」ってな事を言われるだろうし、横綱が負ければ「しょうがないよね、骨折してるんだから」という言い訳にもなる。
自分から剥離骨折してる事を言った訳ではないとしても、そのことが公になったら休場するのが一番いいと思います。
今場所横綱に勝った人も悔しいだろうなぁ。
ということを考えながら鈴本へ。
人のことより自分のことを考えろ
はい、すんません。
上野にあんまり早く着きすぎたので鈴 Read more...
2012/05/15

平成24年5月中席 鈴本夜の部 歌奴主任 四日目

初日は金曜日、二・三日目は土日でした。
さあ四日目から八日目までは平日です。
どうしても平日はお客様の入りが・・・・・・ねぇ。
昨日も覚悟して楽屋入りしました。
舞台の袖から覗いてみたんですが、思ったより入りがよかったです。
しかも、すごく明るいお客様!
楽屋でも、
「この芝居(今興行の事)は毎日良いお客さんだよね。」
と、この話題で持ちきりです。
さて四日目のネタなんですが、この日は出かける前から決めていました。
なにしろ毎日出かける前に見てますからねぇ。
この日も盛り上がってました!
てなわけで、相撲の噺です。
「阿武松」!!
確か一昨年初めて鈴本のトリをとった初日にこの噺をした記憶があ Read more...
2012/05/14

平成24年5月中席 鈴本夜の部 歌奴主任 三日目

朝10時半の飛行機で大分に行って、夕方には羽田に着きました。
便利なものです。
楽屋入りすると、丁度扇辰師が高座に上がる所。
さすがに移動距離往復2000キロ以上でちょいと疲れましたが、あえて長講の噺を演ろうと決めていました。
せっかくのトリ、少し疲れたくらいで軽めの噺をしたらお客様に申し訳ないです。
さ、その噺とは・・・・・・。
「御神酒徳利」!!
ゆっくり演ると、1時間くらいかかる噺です。
終演時間があるので気持ち急ぎ気味に演ったんですが、やはり45分かかりました。
緞帳が降り切ってもまだ拍手が聞こえると、本当に嬉しいものです。
残り7日もいい芸ができるよう、体調管理に努めます。
Read more...
2012/05/14

ラジコまつり!

この日は朝からお出かけです。
OBS大分放送で行われる「ラジコまつり」出演の為です。
5月12・13日にラジオの生放送や、OBS本社での出店など盛りだくさんでした。
僕は13日の14時からの生ライブ。
といっても、もちろん落語ですが (6 ̄  ̄)ポリポリ
OBSの一階ロビーに特設ステージを作り、会場には100人くらいのお客様。
まず「落語パラダイス」の相方、石川正史アナウンサーの前説。
さすが、石ちゃんの前説は最高です!
とても演りやすくなった所で歌奴の登場。
落語を聞きにいらした方は少ないでしょう。
そういう人達に伝わり易い噺・・・・・・・。
「初天神」にしました。
なんとか、及 Read more...
2012/05/13

平成24年5月中席 鈴本夜の部 歌奴主任 二日目

さて、二日目です。
昼間、桂才紫さんから戴いた仕事に行ってきました。
浅草橋の旧柳北小学校の体育館で行われた「大川寄席」。
会場にはいっぱいのお客様です。
番組は、
春風亭一力   「小粒」
桂才紫      「黄金の大黒」
三遊亭歌奴   「佐野山」
中入り
林家正楽     「紙切り」
柳家権太楼   「火焔太鼓」
久々に権太楼師匠とご一緒でした。
佐野山のアドバイスも戴き、すごく嬉しかったです!
一度家に帰り、相撲を見てから自転車で鈴本で。
楽屋で喧々諤々話をしているとすぐに自分の出番です。
二楽兄が「良いお客さんだよ~」と言ってくれたので、急遽決めていた噺とは異なる噺をかけました Read more...
2012/05/12

平成24年5月中席 鈴本夜の部 歌奴主任 初日

今日は朝から色々と作業があり、昼間はテレビを見ながら家に篭っていました。
BSで2時間ドラマを3本(辰巳琢郎版浅見光彦・おばさんデカ桜乙女・税務調査官窓際太郎)を見て、そのあと相棒というサスペンス漬け。
ようやく作業が終わり、ゆっくり相撲を見られました。
って稽古しろよ!!
ちゃんとしてますよ~。
中入り前に楽屋入り。
しかしまあ、賑やかな楽屋です。
扇辰師、ホームラン師、二楽師、鬼丸師、一之輔師。
このメンバーで楽屋が面白くないわけがない!
いや、もちろん高座も!!
高座に上がってビックリしたんですが、結構お客さんが入ってました。
本当にありがとうございます。
さあ初日のネタは、
Read more...
2012/05/11

相撲見物 2


東方、幕ノ内土俵入り~
続いて西方幕ノ内土俵入り~。
横綱白鵬土俵入り~。
ってあんまり撮影のタイミングがよくなかったなぁ。
続いて優勝賜杯の返還。
白鵬関から鏡山審判部部長へ。
後ろには北の湖理事長、朝日山審判部副部長、松ヶ根審判部副部長。
土俵下には大鳴門審判部委員。
結構呑んで、大分良い心持ちの歌奴審判。
ここまでは結構写真を撮っていたんですが、このあとは熱戦ばかりで写真を撮るのも忘れて観戦しておりました。
結びの一番はこの二人。
分かりにくいですが、横綱白鵬と小結安美錦との対戦。
安美錦関は2度ほどお会いした事があります。
大きな声で応援させてもらいました。
結果は、
Read more...
2012/05/08

相撲見物

5月6日、ゴールデンウィークの最終日。
大相撲5月場所初日であります。
いつもお世話になっているSさんご夫婦からお誘いを戴き、京都のMさんと4人での相撲見物です。
久しぶりの桟敷席からの見物でウキウキヽ( ̄ ̄ ̄ ̄)ノ ランラン♪
時刻は午後1時半過ぎ、お客さんはまだまだまばらですが、土俵は熱気が溢れています。
ここから呑んだり食べたりがスタート。
国技館地下1階で製造されている焼鳥やオードブルがおつまみ。
もちろん写真を撮ろうとしたんですが、気づいたのが食べ終わった後なので写真はありません。
初日恒例の協会ご挨拶。
北の湖理事長はじめ横綱・大関・関脇・小結が初日のお礼を。
自分がえらく Read more...
Pages: 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455