Nagoya Talents' Network - タレコラ

太田亜紀 RSS Feed

キレイ情報局

太田亜紀

五感UPをテーマに毎週更新。美容・食べ物など、オススメ情報が満載です。
2008/12/23

ゆずdeぽかぽか・・・五感

皆さん、こんにちは。
先日の21日は、24節気の<冬至>と言って、1年の中で夜の時間が1番長く、昼の時間が1番短くなる日でした。この冬至の時に登場するのが、黄色くて丸く、香り豊かな柚子(ゆず)。冬のお鍋に添えたりすると最高ですね!また柚子こしょうなど、柚子を使った商品は食品だけにとどまらず、沢山ありますね。この柚子は、今が旬です。

さて、冬至のゆずは何に使うかご存じですよね?日本では古来から楽しまれているゆず湯です。 ゆず湯に入ると1年風邪をひかない、邪気払いなど、いろいろ云われがあります。

すでに冬至は終わりましたが、冬本番はこれからです! ゆずは血行促進をさせる成分が入っていることから、冷え症さんは、是非!お風呂に浮かべてみてほしいですね。

その浮かべ方ですが、何パターンかご紹介するので、ゆず湯を逃した方も冷え性さんも、必見です★

<ゆず湯の入り方>
 ●1:ゆずをそのまま入れる
 ●2:皮だけ包丁で上手に剥き、丸のままいれる
 ●3:ゆずの皮を袋に入れていれる

*1は果皮の黄色が見えるし、丸くプカプカ浮くのでバスタイムが楽しくなります。
*2は、果実と果皮の間に白い部分があるので、そこは果実側に残しておくと、丸いまま湯船に入れることができます。
*2,3の袋は、ガーゼハンカチなどで簡単な巾着を作り、中に入れてお風呂に浮かべると掃除も楽です♪

簡単なのは実を丸ごと使うことですが、冬のお鍋や、ちょっとした風味つけに果皮を利用できるので、果皮を剥き刻んで冷凍しておくと、使い勝手がいいのでオススメですし、残った果実をお風呂に浮かべることができます。
ゆず湯で冬のお風呂を楽しんでください。
*肌の弱い人は気をつけてくださいね。柑橘系は、やや刺激があります。

最後になりましたが、キレイ情報局の年内のコラムは、本日で終了です。1年いろんなテーマでコラムを続けてきましたが、少しでも 皆様のお役に立つことは出来たでしょうか? ご意見・感想など、お待ちしております!

今年1年ありがとうございました。皆さま、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。