Nagoya Talents' Network - タレコラ

太田亜紀 RSS Feed

キレイ情報局

太田亜紀

五感UPをテーマに毎週更新。美容・食べ物など、オススメ情報が満載です。
2008/11/04

「巨匠ピカソ」と過ごす日>・・・視覚

みなさん、こんにちは。 木枯らし1号が吹き抜けた東京ですが、いかがお過ごしですか。今日は芸術の秋らしく、現在開催中の「巨匠ピカソ」展について。
これはフランスにある「パリ国立ピカソ美術館」大改修に伴う、世界巡回展となります。有名画家パブロ・ピカソの貴重な絵画を、たっぷりと拝見できることでしょう。

といいつつ、私もまだ行っておりませんので会期中に足を運びたいと思います。評判もかなり良く、すでに鑑賞をしてきた友人は、感動してピカソについて話をしてくれました。

さて、今回のピカソ展ですが、東京国立新美術館と、サントリー美術館と同時開催していますね。 場所もすぐ近く。今回はアートだけでなく、食べたり買い物したり、お散歩したり、と楽しめることが盛りだくさん。 お気に入りのコースを組んで楽しんでみては いかがでしょう。

 ご参考までに・・・・↓ 
☆超!個人的 モデルプラン★
【午前中】東京国立新美術館にて巨匠ピカソ 愛と創造の軌跡鑑賞。
 ピカソ展だけでなく、館内をぷらぷら。地下にあるミュージアムショップ スーベニア フロムトーキョウ ギャラリーもお忘れなく。素敵な商品が多数並んでいて、見ているだけで わくわく♪

【ランチ】ミッドタウンに移動(徒歩)
 半券持参でお得になる「ピカソと食」が各店で開催中。お好みのカフェやショップを目指しましょう。私だったらテラス席がある、ニルヴァーナ ニューヨーク、かな。モダンなインテリアで、にわか「芸術の秋」モードを高めてくれます・笑。カレーが美味しい!

【午後】ミッドタウン内 サントリー美術館で巨匠ピカソ 魂のポートレートを鑑賞

【注意】平日・土日とで、行く時によって混雑具合も異なります。また、ミッドタウンのランチは並ぶレストランが多いので、プラン作成時には そのあたりも頭にいれておきましょう♪今回見逃したら、パリで見ることになりますので、お早めに!

◆「巨匠ピカソ」展
国立新美術館・サントリー美術館にて同時開催中  2008年10月4日~12月14日まで
http://www.asahi.com/picasso/index.html