Nagoya Talents' Network - タレコラ

太田亜紀 RSS Feed

キレイ情報局

太田亜紀

五感UPをテーマに毎週更新。美容・食べ物など、オススメ情報が満載です。
2009/07/07

きゅうりは食べへん。【ひなみ】

 日本三大祭りの1つ、京都の祇園祭が7月の1カ月間開催です。かつて「都」があった京都。現代の日本に様々な<しきたり>や<言い伝え>が残り、多大な影響を与えてくれた場所でもあります。勿論、その土地ならではのものもあります。それが「きゅうりは食べへん」です。皆さんは、ご存じですか?
 これは京都にある八坂神社の神紋と、きゅうりの切り口が似ていることから、恐れ多く食べない、という説があるそうです。
私はこのことは、全く知りませんでした。なぜ知ったかというと、京都の食文化を継承する「ひなみ」の店主から、お話を伺うことができたから。メディアに出ている「京都」と生粋の京都人から聞く「京都」には、見えない壁があるのだなぁ。。。と感じました。京都の場所、文化、歴史・・・。いずれにせよ、もし大好き!という方は、ガイドや教科書に載っている「京都」ではなく、京都人から見た「京都」を教えてもらうと、目から鱗。あまりの奥深さに驚きます。 
 さて今回は、「ひなみ」店主自らお料理して下さったものを頂きました。(ごめんなさい!「ひなみ」はゴハン屋さんではありません)
今が旬の「焼きはも」をはじめ、京都の食材を使った料理が、骨董品の素敵な器に盛られ、目にもお腹にも心にも、美味しく頂くことが出来ましたよ。今回のメニューの1つ<賀茂なすのステーキ>。日本で1番大きいと言われる<賀茂なす>です。店主は蒸してから、焼いておりました。塩やしょうゆを少し、垂らしてもいいですが、そのままで食べても美味しい。素材の味を堪能できるなんて、この上なく贅沢な瞬間です。肉厚な賀茂なす、まさにステーキ! 最後に少し【豆知識】を織り混ぜると、ナスのもつポリフェノールの一種「ナスニン」には、抗酸化作用があります。これは、生活習慣病を予防するとも言われています。
 京都へ行かれる際には、ぜひ「ひなみ」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。本物の、昔ながらの<京都の食文化>を知ることができます。
■ひなみ
京都府右京区山ノ内大町四 Tel:075-461-2795
http://www.kyoto-hinami.jp/