Nagoya Talents' Network - blog

142
神田きらり To news To blog
講談の魅力は、調子と声と迫力。初めて師匠の高座を聞いたときの感動を忘れず、1人でも多くの、色々な世代の方に聞いていただけるよう、もう一度聞きたいと思っていただけるよう、まっすぐ頑張るっ!! ラジオテレビ講談師

プロフィール 

職業   講談師
生年月日 昭和48年12月25日
血液型  A型 
趣 味  アコースティックギター、ブルースハープ、音楽鑑賞、映画鑑賞、読書、日本舞踊
特 技  張扇(講釈師の必須アイテム)作り、水泳

 ☆神田きらりの人となりを観る☆

 http://jp.youtube.com/watch?v=yBx9iPG655I

 ☆神田きらりの講談を観る☆ 寛永三馬術「誉れの梅花・愛宕山」

 http://jp.youtube.com/watch?v=q4czinzFZPY&feature=related

 

経 歴 

シアトル国際短期大学Japan卒業後、旅行添乗員を経て講談師の世界へ

芸 歴  

平成13年9月、三代目神田松鯉に入門。日本講談協会前座となる。
平成14年2月、(社)落語芸術協会前座となる。
平成18年4月、日本講談協会で二ツ目昇進。
平成18年10月、(社)落語芸術協会で二ツ目昇進。

主な活動 

主に古典を修行中。
連続 寛永宮本武蔵伝(全17席)
連続 村井長庵(←今、増やしてます。)
その他、一席もの(山内一豊/出世の馬揃い、寛政力士伝、寛永三馬術など)
都内寄席(黒門町本牧亭、新宿末廣亭、浅草演芸ホール、池袋演芸場、上野 広小路亭、国立演芸場など)出演
勉強会の開催の他、講談を生かせるものならなんでも挑戦します。

ラジオ

NHK「サンデージョッキー」毎週日曜日 13:05〜15:55

テレビ

テレビ岩手「マース演芸場」 

雑 誌

L25(リクルート)

だから落語は面白い!(桃園書房)

落語をもっと楽しもう(NHK趣味悠々)※写真紹介

PR

講談の魅力は、調子と声と迫力。初めて師匠の高座を聞いたときの感動を忘れず、1人でも多くの、色々な世代の方に聞いていただけるよう、もう一度聞きたいと思っていただけるよう、まっすぐ頑張るっ!!

公式ホームページ

http://tnc.typepad.jp/kirari/ 

 連絡先

kandakirari@yahoo.co.jp