Nagoya Talents' Network - blog

2007/10/23

講釈師の七つ道具(1/4)

アナタは、講談師に会ったことがありましょうか?

いわんや、講談師と食を、会話を、ウィンドウショッピングを共にする…

そんなことが、経験としてありましょうか?

「ある」と云うアナタは、この平成の世において、かなりエッジの効いた方であります。

現在、日本国内で『講談師・講釈師』を生業とする者は73名。

東京に於いては56名であり、私、神田きらりはその内の一人です。

今、こうして、私のブログをお読みいただいているアナタ、

どうぞ、千載一遇、一期一会だと思し召して、一度、講談を生で聴いてみてください!

さてさて、前置きが長くなりましたが…

そんな珍しい、講釈師の七つ道具をご紹介してみようと思います。

 

必ず、上の写真の物はカバンに入っています。

数えたら七つ越えちゃってる。

『講釈師☆神田きらりの必需品』ってことで、紹介しまっす!

 一、張扇(はりおうぎ)と扇子と手ぬぐいの1セット

張扇(白いヤツ)…これで、釈台という机を叩いて調子(リズム)を取りながら、血湧き肉躍るように、迫力をつけて読んでいきます。(講談では、話すと云わず「読む」といいます。その辺りもおいおいご紹介していく予定です)日本中、どこを探しても売ってません。東急ハンズにも無いヨ!講談師が、それぞれ、自分の調子や声に合わせて、自分でカスタムメイドします。中身は竹の棒の芯と厚紙の台紙一枚。それを、西の内手漉き和紙(茨城県の和紙)で、クルクル巻いていく。一方にだけ糊をつけて、貼り重ねていきます。使用する糊は、でんぷんのり。これを、少し水で薄めて使います。こうすると、和紙を切るときに手でカンタンに切れて、しかも、切れ目、貼り目が分からなくなって、カッコイイ張扇ができちゃう。

 二、懐中時計

 何しろ、時間厳守。どんな仕事でもそうですね?特に寄席は、分刻みで番組が進行していくので、楽屋の入り時間も大事なのですが、高座時間を厳守しなくてはいけません。基本的には、一席15分目安。その日の進行状況によって、タテ前座さん(前座さんの中で一番年季を積んだ人)が、寄席の時間配分をします。「何分に高座を降りて下さい」という指示に従うわけです。高座の正面(客席の後ろの壁)に時計があるのですが、「あ、時計見てる」って、お客様に思われてしまうと話(読み物)の雰囲気が壊れてしまうので、手元の懐中時計でさりげなく時間を調整しつつ、時間通りに終わるように高座を勤めます。

 

今日は、高座で使うアイテムをご紹介しました。

つづきは、また、明日。

 

 

 

 

 

 

 

4comments
Comments
  • 1

    へ〜、知らなかったです。
    懐中時計で尺を計っていたなんて。

    そういや、こないだの日本橋亭では
    張扇の音がいつもより鈍かったように感じましたが
    そういうものなんですか?

    寝ている人がいなかったから
    やさしく叩いてたってわけじゃないですよね?・・・

    by: よしの, on 2007/10/23
  • 2

    泣けました。
    おもいっきし泣けました。

    たったいま、きらりさんの公式HP拝見。
    公式HPとタレナビで
    別々の記事を載せてくれているとは。
    しかも告知まで。
    お忙しいのにスミマセン。。

    きらりさんに一生ついていくことを
    今ここに決めました。

    by: よしの, on 2007/10/23
  • 3

    よしのさま

    講談のことを、より、多くの方に知っていただきたい!
    そう思っています。
    こちらには、よしのさんを始め、いしわたりさん、AD山田さん…あたたかい方がいらっしゃいます。
    そういう方々の運営されているサイトを、より、多くの方に知っていただきたい!
    そう思うようになりました。
    こちらこそありがとうございます。
    今後ともよろしくお願い致します。

    by: きらり, on 2007/10/23
  • 4

    張扇は紙なので、その日の天気、湿度によって音が違うんですよ♪
    釈台も、また、然りで。
    本牧亭という処にある釈台は、およそ100年という歴史があるんだそうです。
    もう一つ、本牧亭には釈台があったそうなのですが、それは「次の日は雨」という前日には、釈台の表面がうっすら湿ったんだそうです。
    武士が刀を命の次に大切にするように、
    講釈師も張扇や釈台を大切にしているんですよ♪
    コメント、いつもありがとうございます。

    by: きらり, on 2007/10/23
Write a comment
Name:

Want to add email/URL? >> Add
Comment: