Nagoya Talents' Network - タレコラ

ダディ竹千代 RSS Feed

月曜日

ダディ竹千代

「ダディ竹千代&東京おとぼけCATS」リーダー兼メーンヴォーカリスト。現在は新橋にある迷宮ライブハウスZZのオーナー
2016/12/19

ZZのマイクスタンドわからない壊れ方をする

 ZZのマイクスタンドわからない壊れ方をする、ネジが馬鹿になったり、逆にビッチリ閉め過ぎ動かないのは当たり前。中には小型の物はスタンド棒ごとぼっくりと抜けるものもある。どうしたらこんな壊れ方するのだろうか?当然ドラムスタンドも然り。使えないドラムスタンド増えた。最近はタムフォルダーが馬鹿になった、メチャクチャ強い力で締めるらしい、今のホルダーはキチットできていて必要以上の力は、いらないのだが。中にはスネアを裏で叩いた輩もいた。ボコボコとはこの事だった。アンプのジャックも壊れる、強引に引き抜くこれ又輩がいる。主に若い人に多い。私も最近知ったのだがピンジャックの口径は微妙にメーカーによって違うらしい。世界基準はあるらしいがあくまで基準だそうだ。そういえばサッカーのフィールドも縦横が競技場によってわずかに違うそうだ、特にヨーロッパでは基準はあるが若干バラバラらしい。まぁ、その口径がキツいピンジャックをシールドから抜いたり、無理に押し込むとこれ又馬鹿になるわね。こういうのは学校ではなかなか教えないか(笑)
 バンドのメンバーを自己紹介していざ自分の番になると「あら、私の事は誰も紹介してくれないの?」と宣い、主にギターが「ボーカル山田はな子です」という。主にジャズからきたのかなぁ〜自己紹介なのに。何故自分で自分を紹介しないのだろう。おまけにステージ上で「〜さん」づけする。はてな?歌舞伎の襲名披露とか見たことないのだろう、そのくせ「オハヨウございます」とはいう、電話口でもメールでも言う。終いには、ライブハウスの店名にも「さん」づけする。ひどいのになるとウチをゼットゼットさんとのたまう。店の呼び名も知らないで出演してくると〜。メンバーも教えないのかな。しかも他店でのライブ告知をすぐやりたがる。又そういう人は必ずおじさんの町新橋には初めてやってきました〜という。確かにおじさん多いがサラリーマンOLの町でもある、しかも20〜30代多い。今や新橋の居酒屋は若いOLとオヤジに取られている。僕らは初めて出演する場所では始める前によく探索したものだ。町の雰囲気を知るためにね。今はそんな事もしないのかな、ネットでも調べないのか。そうそうお客さんにも道に迷うのはまだしも目的地調べないで来る人も結構いる。SL広場さえも知らない、どうやって来ようとしていたのだろう?教えられないではないか、駅前がわからんとなると交番の在処も言えない。そういう人は携帯にナビがあるのをしらない。当たり前だ、だから迷うんだものね。
 パンクが流行っている頃店のマイクなのに床に叩きつける輩いた。おかげで会場のマイクはボコボコ、PA会社は泣いていた。自分のマイクなら誰も文句いわないのだが。ようやく他の店が楽器使用料というのをとる理由がわかった。始めた頃は、他店はあくどいライブハウスだなぁ〜と思ったものだ(爆)
 ライブハウスは淘汰されていく、同じように出演者も淘汰されていく、と思ったら今はどこでも出演できるライブハウスが増えた、ノルマさえ払えば。よく客が0でも気持ちよく歌えるものだなぁ。私も永いライブ生活で客0を一度だけ経験したことある。和歌山市だった、店の名前は忘れた。町の再開発がまさに始まらんとしている頃まだビルがコンクリートむき出しでまだ未完成のビルだった。それなのに店長から呼ばれた。店の周辺は第一通行人がいなかった(笑)こりゃ町の雰囲気もへったくれもないや。あはは。店長は申し訳なさそうに飯をおごってくれた。僕らはライブやらずに楽器たたんで次の興業地大阪へと移動した。仕方ない客いないんだから(哀)今でも和歌山市を通りすぎると心痛い、あの店長は元気だろうか。
 あの頃地方のライブハウスの店長にはだいぶ世話になった。随分泊めてもらったりもした。僕世代のバンドはみなそうだろう。若夫婦で息子娘を店で遊ばせて経営している地方の店も随分あった。あの頃みんな燃えていたな、地方にもロックをだった!
 もう何十年も経った、だんだんその店長が亡くなったとかあの息子が継いだとかそんな話が風の便りに届くようになった。我が店の周りはどんどん変わっていく、しかも最新型の都市にだ。ジージーは雨漏りが完全に治りミキサー卓も買い替えた、と思ったら今度はスピーカーが一個壊れた。あらあらイタチごっこだな。もう何事にも驚かないぞ、と思ったらL-Rの健一が亡くなったとメールがきた。茨城の日立の田舎から東京に引っぱりだしてきた頃を思い出した。小さな楽器屋の会場だった、初めてあった時彼は高校2年生だった。
バックナンバー>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482