Nagoya Talents' Network - タレコラ

ダディ竹千代 RSS Feed

月曜日

ダディ竹千代

「ダディ竹千代&東京おとぼけCATS」リーダー兼メーンヴォーカリスト。現在は新橋にある迷宮ライブハウスZZのオーナー
2016/10/03

NASA の写真はよく写っている。

NASA の写真はよく写っている。ほう~、木星の惑星エウロパには水があったのか。と、言うことは生物がいる可能性大か。今週NASA が重大発表があると言っていたのだが、何十年か振りに聞いた懐かしい星の名だった。そうかEUROPA か、この惑星は映画「2001年宇宙の旅」の目的地だった。初回公開僕はまだ中学生で、学校鑑賞会で見に行かされた。その時この映画は文部省特別推薦映画だった。子供の僕にはチンプンカンプンだった、まだSF という意識がなかった時代だ。
 この映画の監督スタンリーキューブリックは映画ウッドストックの撮影担当カメラマンでもあった。そしてカルフォルニア大学生だったスピルバーグがバイトで助手をしている。この時この二人は師弟関係になったのではなかろうか。「未知との遭遇」へと続く壮大なドラマ、彼らは強力に宇宙に未知生命体がいると考えていたのだろう。
 で、この難解な「2001年宇宙の旅」はブランクを得てようやく絶大な要望に応え再上映することになる。その時にようやくわかった、なんてアナーキーで革新的な映画なんだろうと。見たあとでSF少年難波君と話した事がある、「これよく文部省推薦になったものだね。」「こんなに反宗教的反国家的映画ないわ。」
 当然その時は文部省推薦映画の肩書きは消えていた。まぁ、考えるにその時の文部省の人はよくわからなかったのだろう。人類が月に到着して浮かれていた頃だった。単なる科学映画だと思ったのだろう。宇宙を知るよい機会だと。まぁ~、そりゃあの時代仕様がないか。
 で、話はまだ続くのだが。サンタナの名曲「哀愁のヨーロッパ」と言うのがある。これ原題は「EUROPA 」でヨーロッパではない。欧州のスペルは何故か「EUROPE 」でラテン語読みだ。どうやら当時のソニーのディレクターが単純にヨーロッパかと勘違いしてあのメロディだ、哀愁という前置詞を邦題として勝手につけてしまった。世界中で「哀愁のヨーロッパ」と言っているのは日本だけだ。他の国はみな原題EUROPA エウロパだ。そして私は40年間この曲の舞台はパリかな、アムステルダムかなと思いを馳せていたわけだ(爆)
 そうか、サンタナ少年も2001年宇宙の旅を見たのかな。そういや、ツェッペリンのアルバム「プレゼンス」にも2001年宇宙の旅の「謎のモノリス」が写っていたっけな。僕は久しぶりに聞いた惑星エウロパの名に少年時代にタイムスリップしてしまった。もう2016年か。そうかあの頃21世紀とはどんな世界なんだろうと思っていた。ふーん、今やエウロパには木星探査船も行き電子天文台でもよく見えるのか(愕)。
 えらい時代になったものだ。僕達はあの映画のエンディングの章、スターチャイルドの誕生となったのかな?そうか、もう1人デビッドボウイという少年がいたっけ。Ziggy Stardust (屈折する星屑)か、こちらはわかったような,わかないような邦題がついていたな。そして今年スターチャイルドBoowyはStar Manとなり宇宙に帰っていった。
 2001年宇宙の旅の宇宙船ハル号は旅立ってから48年の月日を得てようやくエウロパにたどり着いた。永い旅だったね、その間に時がハル号を追い抜いてしまった。監督スタンリーキューブリックが亡くなってからすでに17年の月日が流れていた。「ようやくエウロパから報告が届いたよ〜。」


バックナンバー>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498