Nagoya Talents' Network - タレコラ

ダディ竹千代 RSS Feed

月曜日

ダディ竹千代

「ダディ竹千代&東京おとぼけCATS」リーダー兼メーンヴォーカリスト。現在は新橋にある迷宮ライブハウスZZのオーナー

ブログ:Posts list

2017/06/19

Train Train

 息子が「隣の駅で特急待ちさせられた」という。ん?隣は特急急行通過駅で普通電車が通過を待てるホームないはずだが、上下線1番と2番それしかない。いわゆる複線しかない、と思っていたらなんといつのまにか複々線となっていた。上下線のホームを後方に下げ真ん中に特急行専用の通過レールができている。あらいつの間に?ちっとも知らなかった。しかし理論的には可能でも現実的にはどんな工法なのだろう。だって電車は毎日通っているんだぜ。新線と継ぐならともかく。駅のホームを移動させ上下線の真ん中にもう一本通過用のレールを敷いてしまった。上下レール線とホームが密着しながら移動していったのか。何より敷地面積が増えている。高架線 Read more...
2017/06/12

悲しき雨音

 菖蒲と書いてショウブ。菖蒲はアヤメとも読む。でアヤメと、ショウブは違う花らしい。何故同じ漢字なのだかよくわからない。調べた事もない、ついでにカキツバタは花似ているんだが、、、いや混乱するからよそう。ミズバショウ、ハナショウブってのは?いやいやますます混乱する。とにかくだ、アヤメの綺麗な水元公園でも行くか。はたまた紫陽花を見に鎌倉まで出向くか。休みもとれないのにあ~ぁどこにも行けない。
 息子がいよいよ彼女と暮らすらしい。丁度私が妻と暮らし始めた歳と一緒だ。
どこに住むの?和光市。「ふ~ん、遠いね。」と思ったら我が町から乗り換え無しで一本だった。あらま、いつの間につながった?大したタマゲタへのカ Read more...
2017/06/05

Child in Time

 従兄弟と久しぶりに話した。10年前ぐらいに葬式で1回、その前は20年ぐらい会っていなかったので話こんだのは30年振りぐらいか。毎年夏休みと正月は母の実家に集まって遊んでいた。自然海や山野を駆け回っていた頃の話になった。孫があの頃の僕達の歳になっているそうだ。へーあの小学生だった娘にね〜。あっと言う間におじいちゃんだな。その30年ぐらい前に従兄弟の家に遊びに行ったことがある。私が小学1年生の時に通っていた学校のすぐ近くだった。当然その娘もその小学校に通っていた。従兄弟の妻もその小学校の出身だという。あらま同窓生かと、その娘に現役なら校歌歌えるだろうと、歌ってみてとリクエストしてみた。
 歌ってく Read more...
2017/05/29

Hello Good-by

 今週はへこたれている。バースディライブは上手くいったのだが誕生日祝いの書き込みにへこたれた。無用にお願いしますと言っている矢先から書き込んでくる。やめてくださいといっているのに参ったなぁ、しかも私のスマホはいちいち書き込みがありましたと報告する。田舎から従兄弟が上京してくるのでメールのやり取りしている最中だった。従兄弟のメールがはるか前のメールになってしまう。いちいち検索するのに一苦労だった。あやうく従兄弟が東京で迷うとこだったな。彼らにはやらない礼儀というものもあると言う事がわかっていない。葬式でも残念ですが出席できませんとわざわざ言う輩ではなかろうか。
 SNSの礼儀とは何だろう?私なんか Read more...
2017/05/22

一触即発

 四人囃子「一触即発」を初めて聞いたのは多分成蹊大学の学園祭だったと思う。カルメンマキ&OZを率いて行った時の対バンドだった。当時の学園祭はロックコンサートがメジロ押しでどの大学でもロックバンド全盛時代、その当時の日本はプロと呼ばれるバンドは数少なかったので大忙しだった。そんな時四人ばやしを初めて聞いてぶっとんでしまった。ひな壇は五人囃子だっけ?うまい名前を付けたものだ。このパロディ感は大好きだな、こんなに永いつき合いになるとは思わなかった。
 今世の中は北朝鮮で大騒ぎだ。一見落ち着いたように見えたが又ミサイルか、しかもこれはほとんどICBMだわね。この国はいずれ核実験やるのだろう、するとだ、、 Read more...
2017/05/15

Alone Again

先週あんまりの五月晴れなので洗濯した。すると重量オーバーで脱水が止まってしまった。なるほど知らなかった、重量制限があるのか。上着にジーンズも一緒にぶちこんでしまった。それでも乾かしたら2時間ほどで乾いてしまった。晴天とは気持ちよい。
 干してるあいだについでだ風呂掃除をはじめた。思い出した時にすこしはゴシゴシしていたのだがけっこう力いれるので敬遠ぎみだったのだが、今日は気分がよいのでさてやるかと思い、始めたらカビキラーなるものを見つけた。あら昔からあったのか。ふーん、と思いながら使ってみるとあら不思議なように水カビが落ちていく。新品同様の床になった。私の今迄の努力はどこにいったのだろう、水の泡と Read more...
2017/05/01

思えば遠くに来たもんだ

 ようやくZZ10周年記念月間が終わった。やれやれだった。今迄携わってきた人が去来する。転職転勤していった人や海外移住した人大病した人色々だがなかでも多かったのは両親介護のために専念された人が一番多かったかな。それほど世の中は、介護問題は切実なのだと感じた。
 ZZ1年目に父が亡くなった。母を独りにしていたのは心苦しかったが、店を離れるわけにはいかなかった。それに専門学校の講師も2つやっていて朝も早く、それと神奈川大和の実家への新橋 ZZからの最終電車が早くて閉店時間に間に合わない。自分だけでも実家へと思ったのだが帰れなかった。が、母も独りでも平気というので時々帰ればよいかと思いそのまま、母はネ Read more...
2017/04/24

8days Week

 毎日同じ事を7回やると一週間が過ぎてしまう。当たり前だが休みなくやっていたらこりゃ又早い、幻の10年。桜が終わったらもう新緑の季節だったか、あら〜昔からこんなに近い季節だったか。もうGWがくる。子供が小さい時はどこそこ行ったのだが子供が大きくなってから一家で旅行していない。
 妻の実家が伊豆なので里帰りしていたがGWの伊豆の交通渋滞は凄まじい。それでGWは避けて里帰りとなったが、それすらも私はなかなか子供達と時間が合わなくなりZZで独りいることがおおくなった。すると都内で散歩するのが大変よい季節だという事がわかった。車も少ないし人もいない。そして寺巡りや美術館という年寄りさながらの趣味になって Read more...
2017/04/18

新橋 ROCK CITY

 今年の桜は長持ちだった。年によってちがうのだな、気温に左右する植物か。しかも八重桜のような遅咲きもある、どこで違うのだろう。さぁ今週も幻の10周年頑張らねばならぬ。
 17日がe-jamというアコスティックイベントだ、もうかれこれ7年くらいやっているうちで一番古いレギュラー番組だ。随分多くの人に出てもらった毎週第3月曜日に今年から変わった。ここに出るタレントは結構よい。19日火曜が夜の歌謡曲とご存知じゃない暗いフォークの星善福寺川渡君と大阪反道徳派フォークの星屑ペケキングテリーの三つ巴戦ですワ。なかなか見れないZZだけのメニューです。20日はいよいよ10周年パーティ私の新橋歌劇団ダブルゼータ主 Read more...
2017/04/10

同期の桜

 10年目を迎えて妻と上野のサクラを見にいった。わかってはいたがまだ上野のサクラを見たことがなかったので最後だと思い。ま、あまり語りたくはないが人種が違うとはこの事か。もう行くことはあるまい。TVはサクラ特集が好きだ、それだけ愛されているのだろうが。妻と結婚した頃、私は目黒川沿いにすんでいた。何の変哲もない小さな川だったが、ある年台風で大氾濫し大幅な河川工事が行われたのをきっかけに今のしだれサクラも植樹され直された。
 そうかあれからもう30年余りか今じゃこちらもTVによってご覧の通りの人混みだ。じゃ今年は違うところ行こうかと思っていたのだが、家の回りの神社参道や公園を見るだけで充分サクラの見所 Read more...
Pages: 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849