Nagoya Talents' Network - タレコラ

Dr.片山晴子 RSS Feed

金曜日

Dr.片山晴子

高校野球取材や大食い番組等のメディア出演を行う東京大学医学部医学科卒の脳神経外科認定専門医の医学博士。ドイツ在住。

ブログ:Posts list

2010/07/09

ハワイの救急車(2)…PA・NPという資格

医師という職業は世界中にありますが、日本ほど医師に雑用をさせる国は少なくとも主要先進国には無いのではないかそう思うことが最近少なくありません。病院にもよりますが、日本では初期研修中の医師に限らず指導医的立場のベテラン医師でさえも、医師でなくてもできるような単純作業から解放されません。採血・点滴・カテーテル挿入などの各種処置や、処方箋や診断書などの各種文書作成などはまだしも、患者の院内移動やレントゲンフィルムの運搬等や、検査結果報告用紙をカルテの所定の位置に貼ったり伝票を順番にファイルする等の図画工作的作業、ひどいケースでは封書の宛名書きなども医師の仕事だったりすると説明すると、私の周囲のドイツ人 Read more...
2010/07/02

ハワイの救急車(1)…救命救急士という資格

以前、『元祖!大食い王決定戦』(TV東京)の新潟ロケにおいて、新潟の救急医療の現場を垣間見たことについて述べたことがありました(新潟医療崩壊~三条大食いロケ編(1)、新潟医療崩壊~データ検証編(2))。そして、盛況のうちに収録を終了した前回春のハワイロケでもまた、これまた期せずしてアメリカ最後の夜に救急の現場に遭遇したのでした(ハワイの思い出(5)アメリカの救急車編)。今回は当番組とは全く関係のない観光客の急病ではありましたが、この番組はよほど救急車との縁が深いようです。
そういえば、当番組が撮影場所を海外に移すようになって二年目となった2007年のハワイにも、実は救急車がお目見えしていました Read more...
2010/06/25

ハワイの思い出(5)…アメリカの救急車

『元祖!大食い王決定戦』(TV東京)のハワイロケは、これまで書いてきたように、色々な思い出の詰まった貴重な体験でした。大食いの熱戦も全て終了し、丸一日のフリータイムもエンジョイし、ちょうどホテルに帰ってきた時の出来事今回は、そのことについて説明したいと思います。
私が映画鑑賞と買い物を終えてホテルに戻ってきたら、ロビーに一人の日本人女性が倒れていました。隣にはご主人と思われる方が座っており、その周りをホテル関係者および旅行代理店の担当者が心配そうな表情で取り囲んでいたのでした。
その後しばらくして、救急車がやってきました。日本の救急車だと、救命救急士が2~3名乗っているだけのことが普通ですが Read more...
2010/06/18

ハワイの記憶(4)…「3D時代の大食い」編

2010年3月21日オンエア済みの『元祖!大食い王決定戦in Hawaii』(TV東京)は、最高に思い出深いロケでした。帰路のフライトが取れず、天下のリゾート地ハワイにおける丸一日のフリータイムという、願ってもない恩恵にあずかることになったからです。この深刻な経済不況のもとでは、この手の嬉しい誤算は今後まず期待できそうにありません。選手にとってもスタッフにとっても、忘れることの出来ない記憶となったことでしょう。ちなみに、美術担当の廣田徳弘さんと私は、映画『AVATAR』を鑑賞することになったのは、前回述べた通りです。(ハワイの記憶(3)アバターもエクボ?編)。
もっとも、不況真っ只中の映画業界 Read more...
2010/06/11

ハワイの記憶(3)…アバターもエクボ?編

『元祖!大食い王決定戦』(TV東京)は、先日ようやく地方予選および東京決戦を終了し、秋の本選へのシード権を獲得した新人王が誕生しました。その模様は、6月26日(土)の昼間にオンエアされる予定とのことですので、ご期待いただければと思います。
さて、前回のハワイにおける本選ロケでは、帰りのフライト予約が取れなかったために海外滞在日数が1日伸びるという、とても嬉しい誤算がありました。(ハワイの記憶(1)裏テーマは「裏をかく!」)
このため、全員が丸一日フリーという予備日の恩恵に浴すこととなり、行き先別に数名ずつ分かれてガイドさんに案内してもらえることになりました。選手の多くは「ショッピング派」で、 Read more...
2010/06/04

フィギュアスケートと大食い…ライザの不振

先週も紹介した通り、今年の秋の大会へのシード権をかけた熱き戦いが、現在進行中でありますこの『元祖!大食い王決定戦』(TV東京)の地方予選および新人王決定戦の模様は、2010年6月26日(土)のオンエアを予定しているとのことです。是非ご期待下さい。
今回の地方予選は、奈良・福岡・仙台に引き続き、札幌で行われました。そして、仙台から札幌入りした我々スタッフ一同は、ホテルへのチェックインもそこそこに、夜の街に繰り出したのでした。「素敵な舟盛りナイト」と称するその宴会は、フレッシュな海の幸と美味い酒を囲んだ大変にぎやかなものでした。そのときの模様は、番組の司会を務めるアンジャッシュ・渡部建さんのツイッ Read more...
2010/05/28

フィギュアスケートと大食い…「ロシアン」という共通点(後編)

『元祖!大食い王決定戦』(TV東京)は、またまた始動いたしました。現在、秋の男女混合戦のシード権をかけた新人発掘戦が着々と進行中です。国内四県での地方予選と、秋の新人王をかけた東京決戦の模様は、2010年6月26日(土)のオンエアを予定しています。是非ご期待いただきたく思います。
さて、先週のコラムでは、当番組が生んだニュースターの一人でもある「ロシアン佐藤」こと佐藤ひとみさんについて、これまた男子フィギュアスケート界の「ジョニー様」ことジョニー・ウィアー選手(アメリカ)との対比で考えてみました。ともにロシアと少し関係があるという話ではありましたが、両者には他にも共通点があるのでしょうか? Read more...
2010/05/21

フィギュアスケートと大食い…「ロシアン」という共通点(前編)

2010年春の女王戦こと『元祖!大食い王決定戦 in Hawaii』(TV東京)と、同時期に開催されたバンクーバーオリンピック『フィギュアスケート男子シングル』には、なぜか色々と共通点がありました。その中でも、私が考える究極の一致は、ズバリ「ロシアン」です。といっても、「フィギュア界の皇帝」ことエフゲニー・プルシェンコと「大食い界の女帝」こと菅原初代の組み合わせではありません。なぜなら、今週取りあげるテーマは「ロシア」ではなく、「ロシアン」だからです!
当番組で「ロシアン」と言えば、誰を指すのか番組ファンの皆様はとっくにお気づきのことでしょう。2008年春のハワイでの女王戦で当番組初出場を果た Read more...
2010/05/14

フィギュアスケートと大食い…「復帰組vs.現役組」

2010年2月中旬に収録が行われた春の女王戦こと『元祖!大食い王決定戦 in Hawaii』(TV東京)と、その当時競技が行われていたバンクーバーオリンピックのフィギュアスケート男子シングルには、随分と多くの共通点があるということを述べたのが、先週までの連載内容でした。そして、今週取りあげるのは、これまた両者の共通点だった「復帰組vs.現役組」というものです。オリンピックの争点と大食い番組の争点がたまたま一致していただけとはいえ、当時ハワイでオリンピック中継を見ながら、そのあまりに絶妙のタイミングに、色々と考えさせられたことを思い出します。
まず、バンクーバーにおける「復帰組vs.現役組」を見 Read more...
2010/05/07

菅原初代とエフゲニー・プルシェンコ(3)…ショーよりもコンペティション!

フィギュアスケートを初めとするあらゆるスポーツには「全日本選手権」といった大会がありますが、大食い競技における「全日本」に相当する大会は何でしょうか。視聴者の死亡事故を機に国内から全ての大食い番組が消えた三年後、2005年に『元祖!大食い王決定戦』(TV東京)の名でリニューアルされた当番組は、キー局によるテレビの全国放送がある本邦唯一の大食い競技会という位置づけになりますでしょうか。当番組3連覇中で岩手県盛岡市在住の菅原初代さんは、盛岡のわんこそば選手権においても3連覇中です。この大会もまた全国から参加可能ではあるものの、全国規模である訳ではありません。少なくとも現時点では、日本一の大食いを探し Read more...
Pages: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950