Nagoya Talents' Network - タレコラ

Dr.片山晴子 RSS Feed

金曜日

Dr.片山晴子

高校野球取材や大食い番組等のメディア出演を行う東京大学医学部医学科卒の脳神経外科認定専門医の医学博士。ドイツ在住。

ブログ:Posts list

2012/06/01

宮川俊二さんの「嗚呼!! 涙メシ」に思う…ベトナム料理「バインセオ」は転機の味!

個人的なことですが、偶然にも最近私の周囲は妙にベトナムづいています。先週までずっとベトナムの思い出を連載してきましたが、先日の一時帰国でANA便を利用した際、シートプログラムに以下の番組がありました。
ANA機内上映オリジナル番組「嗚呼!! 涙メシ」 ~宮川 俊二~Vol. 4
人生の転機に出会った涙メシとは!?
さまざまな番組でその知性を発揮する、ニュースキャスター・宮川俊二。
今回、故郷「宇和島」を訪れ、青春時代や母と過ごした懐かしい日々に思いを馳せる。
その思い出に深く刻まれた涙メシとは?
http://media.ana.co.jp/html/movie/namida/04.ht Read more...
2012/05/25

「ベトナムといえば?」(6)…「アオザイ!」そして「正司優子」

前回放送の『元祖!大食い王決定戦inベトナム』(TV東京)での番組の目玉の一つは、選りすぐりの大食い女性選手たちによって披露される、現地の民族衣装姿といっても良いのではないでしょうか。以前はマカオにて選手がチャイナドレスを選ぶシーンがありましたが、今回はベトナムの民族衣装「アオザイ」を選手たちが各自で選ぶシーンを振り返ります。
こちらが、撮影の行われたアオザイ専門店の中の様子です。色とりどりの素敵な衣装が所狭しと並んでおり、スタッフも嬉しそうです。このお店は、滞在先ホテルの隣にあって番組の決勝戦会場にもなったサイゴン・タックス・トレード・センターの2階にあります。
こちらは、選手たちが衣装を Read more...
2012/05/18

「ベトナムといえば?」(5)…美味しすぎるベトナム料理の数々!

先月オンエアされた『元祖!大食い王決定戦inベトナム』のベトナムロケは、2011年2月28日から3月3日までの間に収録されたものでした。東日本大震災により放送延期されたものを編集し直してオンエアにこぎつけたもので、もう一年以上前のロケなので、正直なところ当時の記憶もかなり薄れてきてしまっています。しかし、それでもう薄れることなくしっかり残っている記憶もあります。それはズバリ、「美味しかったベトナム料理の数々」です。やはり人間、美味しい味覚は忘れないものです。ロケ期間中に色々なところで遭遇したベトナム料理は、元々あまりエスニック料理になじみの無い私にとっても、一切のハズレのない美味しさでした。
Read more...
2012/05/11

「ベトナムといえば?」(4)…「ホンダ!」ダイナミックなバイク通勤の国

皆さんは、「ベトナムではバイクのことをホンダという」という話をお聞きになったことはあるでしょうか。私はベトナムに行くまで知らなかったのですが、日本語で書かれたベトナム旅行用ガイドブックやベトナム関連のブログなどを見ると、これは結構有名な話のようです。「ボクのホンダはスズキだ」とか、「ヤマハ製のホンダ」などという冗談のような表現が冗談抜きで成立するなどとは、行くまではとても信じられませんでしたが、実際に『元祖!大食い王決定戦』(TV東京)のロケ地だったホーチミン市(旧名サイゴン)に到着してみたら、確かにその通りでした。現地で真っ先に気づくことといえば、バイクでは確かにホンダ社製のシェアが圧倒的に多 Read more...
2012/04/27

「ベトナムと言えば?」(3)…「マーヴィン・トラン」と「グエン・トラン・フォク・アン」

先日、このようなニュースが飛び込んできました。
「トランがソチ目指し日本国籍取得へ」(日刊スポーツ2012年4月22日)
フィギュアスケートの2012年世界国別対抗戦で1位となった日本の活躍は御存知の方も多いかと思います。そして、「トラン」とは、この優勝チームの一員で、高橋成美選手とペアを組むマーヴィン・トラン選手のことです。ちょうど、「ベトナムと聞いて何を(誰を)思い浮かべますか?」シリーズに対する今週の答えとして、このマーヴィン・トラン選手を取り上げようと思っていた矢先だったので、あまりにタイムリーなニュースに驚きました。
マーヴィン・トラン選手は、ベトナム難民とカンボジア難民の両親から Read more...
2012/04/20

「ベトナムと言えば?」(2)…「ポール・ハードキャッスル!」「なななな・ナインティーン!」

皆さんは、ベトナムと聞いて何を(誰を)思い浮かべますか?私の答えとして先週御紹介したのは、ドイツの副首相でした。そして、二週目の今週取りあげるのは、ズバリこの人、そしてこの曲です(上がオリジナル・バージョン、下がエクステンデッド・バージョン)。
YouTube Paul Hardcastle 19 (Official Video :曲長3分37秒)
YouTube Paul Hardcastle 19 (Extended Version:曲長5分12秒)
ポール・ハードキャッスルの19(ナインティーン)です。1985年2月17日に発売され、英国を皮切りに世界各国で1位を獲得した、1 Read more...
2012/04/13

ベトナム回想記(1)…「ベトナムと言えば?」「フィリップ・レスラー!」

『元祖!大食い王決定戦』(TV東京)は2012年4月8日(日)、ついに復活したようです。この回は、一年以上前にベトナムにてロケを行っていたものの、直後に発生した東日本大震災の影響で放映が延期されていた収録分です。まだオンエアを見れていないので、番組に対する感想はまた後日、録画を見てからあらためて述べることにしまして、今週からはしばらく、ベトナムに関する思い出を振り返ってみたいと思います。
皆さんは、ベトナムといえばまず何を思い出しますか?私の場合、「ベトナム」と聞いて真っ先に思い浮かぶのはこの人です。
何だか、とっちゃん坊やのような人物が出てまいりました。この人はドイツの医師で政治家でもあり Read more...
2012/04/06

3・11に寄せて(番外編)…羽ばたけ羽生結弦、「Athlete Field 21」から世界へ!

先週までは「3・11に寄せて」と題し、東北地区を訪問した時の一連のエピソードを紹介してきました。今週はラストの番外編として、こちらの写真を掲載したいと思います。
フィギュアスケートに詳しい方なら即座にピーンときたことでしょう。こちらは昨年12月に訪問した宮城県仙台市の東北高校で、羽生結弦選手とは先日の世界フィギュアスケート選手権男子シングルで初出場ながら見事に銅メダルを獲得した日本期待の新星です。この頃はちょうどグランプリファイナルが終わった直後で、戦績はGP中国杯で4位、GPロシア杯優勝、GPファイナルも4位というものでした。
ちなみに、東北高校にはキャンパスが2つありますが、私が訪問し Read more...
2012/03/30

3・11に寄せて(4)…聖光学院(福島)の祈り

この原稿が掲載される頃は、ちょうど3月21日に開幕した第84回選抜高等学校野球大会(阪神甲子園球場、日本高校野球連盟・毎日新聞社主催)の期 間中となります。東日本大震災で多大な影響を受けた東北地区からは今年は四校出場しており、石巻工(宮城)と花巻東(岩手)は初戦敗退でしたが、神宮大会 優勝の光星学院(青森)と、創立50周年の記念の年となった聖光学院(福島)は、共に初戦を突破しました。ドイツと日本との間には8時間の時差があり(3 月25日からはサマータイム導入のため時差が7時間へ短縮)、どんなに早起きしても第3試合の後半部分が少し見れるかどうかという時間帯であり、まだ一試 合も観戦できていないのが Read more...
2012/03/23

3・11に寄せて(3)…松島湾をめぐる哀愁

昨年12月に見たJR仙台駅の切符売り場の運賃表には、東日本大震災の爪痕がくっきりと残されていました(3・11に寄せて(2)JR仙台駅の運賃表にみる東日本大震災の爪痕)。列車代行バス運転、運賃が黒塗りされた駅それらが指し示す現実は、震災から9ヶ月を経ていることも考え合わせれば、かなり衝撃的です。特に黒塗りの駅の存在は心に引っかかり続けています。ただ、限られた滞在日数の中でこれらの被災地を回るのは限界があり、まして黒塗りの駅(特に立ち入り禁止区域)など現実には訪問不可能です。ここはひとまず、行ける所に行こうということで、飛び乗ったのはJR仙石線でした。この時点での仙石線は松島海岸駅の次の駅である高城 Read more...
Pages: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950