Nagoya Talents' Network - タレコラ

Dr.片山晴子 RSS Feed

金曜日

Dr.片山晴子

高校野球取材や大食い番組等のメディア出演を行う東京大学医学部医学科卒の脳神経外科認定専門医の医学博士。ドイツ在住。

ブログ:Posts list

2012/06/29

大食いベトナムロケで遭遇した面白いモノ大集合!(1)

今週からは、2011年春に撮影されてその一年後となる2012年春にオンエアを迎えた『元祖!大食い王決定戦inベトナム』の楽しいロケを振り返り、その道中で遭遇したヘンテコなもの、面白いモノをご紹介していきたいと思います。
今週ご紹介する先頭バッターは、コチラです。ロケ地のベトナム・ホーチミンに乗り込むべく、タンソンニャット空港(Tan Son Nhat)に到着した際、女子トイレに入って扉を閉めたら、いきなりこのような張り紙が目に入ってきて、あまりの面白さに速攻で写真を撮ったものです。
まず、上の赤い大文字が目を引きます。それもズバリ「CHU Y」そのまま日本語読みし Read more...
2012/06/22

日独ODA対決!(2)…ベトナム・ホーチミン市地下鉄2号線

先週ご紹介したベトナム・ホーチミン市地下鉄1号線は、ホーチミン市中心部のBen Thanh(ベンタイン)とSuoi Tien(スオイティエン)を結ぶ約20キロの路線で、総工費が約10億アメリカドル、日本のODAで工事が現在進行中です。その出資条件はJICAの ホームページによれば、2007年契約分の借款契約額/金利(本体部分・コンサルタント部分)208億円/0.4%・0.4%と、2012年契約分の 443億円/0.2%・0.01%という2件あり、償還期間はいずれも40年(据置期間10年)とのことでした。
対して、メイン出資がド イツとされている地下鉄2号線はどうでしょうか。こちらは全体として Read more...
2012/06/15

日独ODA対決!(1)…ベトナム・ホーチミン市地下鉄1号線

先週は、『元祖!大食い王決定戦in ベトナム』のロケ中にふと目に入った、ベトナムの道路沿いに立っている看板の話をしました(●「ベトナムといえば?」(7)「どうやら『ODA!』らしい」)。日本国旗の入ったその看板こそ、日本からのODA(政府開発援助)による同国史上初となる地下鉄1号線の建設を示すものでありました。そして2号線はドイツのODAで建設予定という話もあり、経済成長中のベトナムを巡る先進諸国の投資や技術協力などの攻防の一端を垣間見た思いがしたものでした。
日本がベトナムに行っている援助について調べようと、JICA(国際協力開発機構)のホームページ内の円借款案件検索で国名に「ベトナム」と入 Read more...
2012/06/08

「ベトナムといえば?」(7)…「どうやら『ODA!』らしい」

昨年2月下旬から3月上旬にかけて収録し、遅れること一年余りの本年4月にようやくオンエアされた『元祖!大食い王決定戦 in ベトナム』(TV東京)でしたが、この収録は私にとって初めてのベトナム訪問となりました。そして、このベトナムには、実に面白いモノや興味深い風景などが色々あり、短期間の滞在ながらとても勉強になることだらけでした。その中の一つ、ロケ移動の際にバスの車窓から幾度となく目にして咄嗟にデジカメを取り出してパチリと撮った、コレこちらが今週のテーマです。
あっという間に通り過ぎる何かを、まさに反射的にデジカメを取り出して速攻でシャッターを切ったいかにもそんな感じの写真ですね。何が撮りたいの Read more...
2012/06/01

宮川俊二さんの「嗚呼!! 涙メシ」に思う…ベトナム料理「バインセオ」は転機の味!

個人的なことですが、偶然にも最近私の周囲は妙にベトナムづいています。先週までずっとベトナムの思い出を連載してきましたが、先日の一時帰国でANA便を利用した際、シートプログラムに以下の番組がありました。
ANA機内上映オリジナル番組「嗚呼!! 涙メシ」 ~宮川 俊二~Vol. 4
人生の転機に出会った涙メシとは!?
さまざまな番組でその知性を発揮する、ニュースキャスター・宮川俊二。
今回、故郷「宇和島」を訪れ、青春時代や母と過ごした懐かしい日々に思いを馳せる。
その思い出に深く刻まれた涙メシとは?
http://media.ana.co.jp/html/movie/namida/04.ht Read more...
2012/05/25

「ベトナムといえば?」(6)…「アオザイ!」そして「正司優子」

前回放送の『元祖!大食い王決定戦inベトナム』(TV東京)での番組の目玉の一つは、選りすぐりの大食い女性選手たちによって披露される、現地の民族衣装姿といっても良いのではないでしょうか。以前はマカオにて選手がチャイナドレスを選ぶシーンがありましたが、今回はベトナムの民族衣装「アオザイ」を選手たちが各自で選ぶシーンを振り返ります。
こちらが、撮影の行われたアオザイ専門店の中の様子です。色とりどりの素敵な衣装が所狭しと並んでおり、スタッフも嬉しそうです。このお店は、滞在先ホテルの隣にあって番組の決勝戦会場にもなったサイゴン・タックス・トレード・センターの2階にあります。
こちらは、選手たちが衣装を Read more...
2012/05/18

「ベトナムといえば?」(5)…美味しすぎるベトナム料理の数々!

先月オンエアされた『元祖!大食い王決定戦inベトナム』のベトナムロケは、2011年2月28日から3月3日までの間に収録されたものでした。東日本大震災により放送延期されたものを編集し直してオンエアにこぎつけたもので、もう一年以上前のロケなので、正直なところ当時の記憶もかなり薄れてきてしまっています。しかし、それでもう薄れることなくしっかり残っている記憶もあります。それはズバリ、「美味しかったベトナム料理の数々」です。やはり人間、美味しい味覚は忘れないものです。ロケ期間中に色々なところで遭遇したベトナム料理は、元々あまりエスニック料理になじみの無い私にとっても、一切のハズレのない美味しさでした。
Read more...
2012/05/11

「ベトナムといえば?」(4)…「ホンダ!」ダイナミックなバイク通勤の国

皆さんは、「ベトナムではバイクのことをホンダという」という話をお聞きになったことはあるでしょうか。私はベトナムに行くまで知らなかったのですが、日本語で書かれたベトナム旅行用ガイドブックやベトナム関連のブログなどを見ると、これは結構有名な話のようです。「ボクのホンダはスズキだ」とか、「ヤマハ製のホンダ」などという冗談のような表現が冗談抜きで成立するなどとは、行くまではとても信じられませんでしたが、実際に『元祖!大食い王決定戦』(TV東京)のロケ地だったホーチミン市(旧名サイゴン)に到着してみたら、確かにその通りでした。現地で真っ先に気づくことといえば、バイクでは確かにホンダ社製のシェアが圧倒的に多 Read more...
2012/04/27

「ベトナムと言えば?」(3)…「マーヴィン・トラン」と「グエン・トラン・フォク・アン」

先日、このようなニュースが飛び込んできました。
「トランがソチ目指し日本国籍取得へ」(日刊スポーツ2012年4月22日)
フィギュアスケートの2012年世界国別対抗戦で1位となった日本の活躍は御存知の方も多いかと思います。そして、「トラン」とは、この優勝チームの一員で、高橋成美選手とペアを組むマーヴィン・トラン選手のことです。ちょうど、「ベトナムと聞いて何を(誰を)思い浮かべますか?」シリーズに対する今週の答えとして、このマーヴィン・トラン選手を取り上げようと思っていた矢先だったので、あまりにタイムリーなニュースに驚きました。
マーヴィン・トラン選手は、ベトナム難民とカンボジア難民の両親から Read more...
2012/04/20

「ベトナムと言えば?」(2)…「ポール・ハードキャッスル!」「なななな・ナインティーン!」

皆さんは、ベトナムと聞いて何を(誰を)思い浮かべますか?私の答えとして先週御紹介したのは、ドイツの副首相でした。そして、二週目の今週取りあげるのは、ズバリこの人、そしてこの曲です(上がオリジナル・バージョン、下がエクステンデッド・バージョン)。
YouTube Paul Hardcastle 19 (Official Video :曲長3分37秒)
YouTube Paul Hardcastle 19 (Extended Version:曲長5分12秒)
ポール・ハードキャッスルの19(ナインティーン)です。1985年2月17日に発売され、英国を皮切りに世界各国で1位を獲得した、1 Read more...
Pages: 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647