Nagoya Talents' Network - タレコラ

Dr.片山晴子 RSS Feed

金曜日

Dr.片山晴子

高校野球取材や大食い番組等のメディア出演を行う東京大学医学部医学科卒の脳神経外科認定専門医の医学博士。ドイツ在住。

プロフィール

Dr.片山晴子 To blog
名古屋市に生まれ、ドイツに育つ。東京大学医学部医学科卒。脳神経
外科医として東京大学医学部付属病院、帝京大学市原病院などで勤務。
ドイツより帰国直後の1980年夏にテレビで見た「甲子園の高校野球」にひかれ、高校野球のデータの収集・分析が趣味となる。以降、毎年の春夏の甲子園大会のほぼ全試合を観戦していたが、2001年夏の第83回大会から、病院勤務の傍ら執筆活動を行うようになる。2003年に勤務先を退職、フリーランス医師となる。2004年秋、著書 『甲子園巡礼』を出版。以降、スポーツ専門ライターとして取材対象を広げつつ活動。
2005年春より東京テレビ系列『元祖大食い王決定戦』の番組ドクターも担当。2005年秋よりドイツの某医学研究所に留学中。一時帰国の都度、高校野球取材や大食い番組等のメディア出演を行っている。脳神経外科認定専門医、医学博士。