Nagoya Talents' Network - タレコラ

Dr.片山晴子 RSS Feed

金曜日

Dr.片山晴子

高校野球取材や大食い番組等のメディア出演を行う東京大学医学部医学科卒の脳神経外科認定専門医の医学博士。ドイツ在住。
2008/11/07

大食い生体実験系?(4)~脅威の梨パワー・前編~

これまで6週にわたり、「元祖!大食い王決定戦」(TV東京)に登場する大食い選手の強さの秘密について、検証を重ねてまいりました。第1項の「胃ヂカラ」が思わぬ分量になってしまいましたので、第2項の咽喉ヂカラに行く前に、少し気分転換をしたいと思います。ここでは、2008年9月30日放送の番組のロケ回想記を兼ねて、梨の効能について考えてみたいと思います。

番組をご覧になった方は御存知のことと思いますが、今大会の一回戦は、市川の伊藤園で行われた「幸水梨・45分勝負」でした。私もスタッフと一緒に試食させてもらいましたが、この梨はとても甘味が強くて酸味が少なく、その美味しさは感動的ですらありました。

番組の撮影が始まり、選手一同がカメラとともに梨の木の下を歩くシーンがありました。そのとき、司会の中村有志さんが一回戦の食材を選手に伝えた後、ある選手に感想を尋ねました。すると、開口一番、返ってきた答えは、
「お腹こわさないかなぁ?」でした。
その瞬間、当コラムでもお馴染みの内山慶祐ディレクターから
「そのコメント、使えないっ!」
と、矢のような素早さでダメ出しのお声が上がりました。
食べ物を扱う番組たるもの、「下す」だの「戻す」といったことを匂わせる発言は一切NGだという、全国ネット放送局の番組制作における厳然冷徹たるハードルの高さを、毎度のこととはいえ、私はこのひとコマで痛切に感じたのでした。

しかし、このシーンを撮った1~2時間後には判明するのです。この選手の口から反射的に飛び出したコメントこそ、実はこの後に起こることを最も的確かつ簡潔に表現した文章だったのです。

この試合で最も多くの梨を食べたのがドクターこと西川廣幸さんの32個、最も少ない人でも23個(4名同点)でした。私も含め、普通なら1日に梨をどんなに多く食べたとしても、せいぜい2個か3個といったところではないでしょうか。

そして、試合終了の瞬間から、選手たちが続々とトイレに駆け込み始めました。
「試合途中から結構きてました」「緩くて緩くて、今けっこう凄いことになってます」
など、出てきた選手の会話からは、20個~30個レベルの数の梨が与える非常に即効性のある抗便秘・排便促進効果がうかがえました。中でも最高に面白かったのは、
「これってホンマ、大腸ファイバーの前処置みたいですわ・・・」
という、医学部を卒業して晴れて医師となり、初期研修でちょうど消化器内科をまわったばかりというドクター・西川選手の一言でした。

そうこうしているうちに私にも来ました。そして、スタッフにも
・・・。ロケ終了後、「すでに剥いてしまった梨は売り物にもならないし、生ものなので、余っては困る」と伊藤園の主人に言っていただいていたこともあり、スタッフ一同みんな結構張り切って梨を食べまくっていたのです。1人5個以上はみんな食べたのではないでしょうか。多く食べた人ほど即トイレ・・・という感じでしたが、さすがに20個も食べるほどの「胃ヂカラ」はスタッフにはありませんので、選手がいうような「凄いこと」にはならずに、ちょうど良い感じの快便といったレベルで止まりました。

一体、どうしてこんなことになったのでしょうか。これを知るには、医学部でも習うところの「下剤(いわゆる便秘薬)の作用機序」について考えてみると良いでしょう。これについては次週、わかりやすく解説したいと思います。

バックナンバー>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479