Nagoya Talents' Network - タレコラ

Dr.片山晴子 RSS Feed

金曜日

Dr.片山晴子

高校野球取材や大食い番組等のメディア出演を行う東京大学医学部医学科卒の脳神経外科認定専門医の医学博士。ドイツ在住。
2008/05/23

大食い新世紀?!女帝降臨編〜元祖!大食い王決定戦in Hawaii(7)

時は2008年3月2日、ハワイ時間で12時30分。「元祖!大食い王決定戦」(TV東京)も、様々な紆余曲折を経て、無事に決勝にこぎつけることができました。決勝戦に臨む宮西亜紗美、菅原初代、正司優子の3人が、ハワイのショッピングセンターの特設ステージを上がっていきます。

他の競技の場合、決勝戦というのはいわゆるフィナーレです。大会の中で一番盛り上がってしかるべきでしょう。しかし、この試合に関しては最初から様子が違い、何だか不思議な静けさが流れていました。

最初は、これまでのコラムに書いたような、ギャル曽根さんが敗退したことによるスタッフの混乱や、台本との相違からくる違和感かと思いました。決勝進出者の3名の中で、明らかに1人の実力が飛び抜けていたこともあり、試合前の「誰が勝つのか?」的なワクワク感がスタッフの中にあまり無かったことも一因かもしれません。

しかし、決勝戦が始まり、名司会・中村有志さんの軽快な語り口で試合が進むうち、そのベールを脱ぐかのように、その意味する所が見えてきました。

私と菅原さんは、ロケの合間や往路の飛行機などで色々な話をしましたが、その中で印象的だった内容が2つありました。1つ目は、彼女が私のコラムを「全て読んでいる」と言ったこと、そして2つ目は、彼女が大食いをするのは「自分に自信を持ちたいから」と言ったことでした。当サイトで「女帝」と書かれたことについてはしきりに照れていた彼女でしたが、実生活では一児の母としての堅実な現実を生きながらも、この決勝では、というより、決勝のこの日こそは、本物の女帝としての威厳を体現しようとしている・・・そんな風に見えました。

といっても、前半で飛ばしたリードを守りきる先攻逃げ切りの戦略や、攻撃的な目つきで「おかわり!」と叫ぶスタイル自体は変わりません。しかも、一週間に渡る長期ロケに伴う胃の調子の低下などもあり、彼女は自分との戦いにはやや苦戦していたようでした。それでも、彼女はこれまでにない勝ち方、ただ勝つだけではないそれ以上の何かを求めて模索しているようにも見えました。実際、両サイドとの戦いに関してはまさに圧勝で、2位に5杯差をつけてハワイ大勝軒のラーメンを20杯完食した彼女は、ついに悲願の初優勝をその手につかみ取ったのです。

しかし、私を含め、周囲が本当に驚いたのは、実はこの後でした。撮影終了後、妊婦のように大きく膨れた腹を気にする様子も無く、彼女は涼しげな顔でステージ中央から深々と頭を下げ、大きな声で観客に感謝の辞を述べ始めたのです。

「どうもありがとうございましたぁ!」

つい先ほどまで冷や汗を流しながらラーメンをすすっていた女性は、後でその行為の理由を私にこう説明してくれました。

「試合終了後にどうしても観客の皆さんにしっかりとお礼を言いたかった」

今回で7度目の大食いロケ帯同となる私ですが、決勝戦後に優勝者がこういうことをするシーンは、これまで1度も見たことがありませんでした。あのお辞儀の時点で彼女の腹の中には、ラーメンと水分を合算して、少なく見積もっても6キロは腹に納まっていたはずです。私だったら、6キロの荷物を腹に括り付けた状態では、お辞儀どころか、立っているだけでも精一杯、下手に動いたら確実にぎっくり腰でしょう。あの時ほど菅原さんが神々しく見えた瞬間はありませんでした。

ちなみに、ヨーロッパに戻ってからというもの、あちこちで牛の放牧の光景を目にすることが増えました。牛は、緑に茂る芝生を、立ったままモリモリと食べていきます。そして、満腹になった牛から順に、腹を地面にピタッとくっつけるようにしてうずくまります。胃腸の消化活動に体を専念させるためです。この光景はなかなか壮観です。この牛たちは、「食物の消化」というのは実は結構体力のいる仕事なのだという、当たり前ながら私たちが忘れがちなことを教えてくれます。

菅原さんが決勝戦を終えてもこれらの牛のようにはならなかったこと、体力を消耗してでも表現したかった思いがあったこと、それを一世一代の大舞台できっちり形にすることができたこと・・・今大会での菅原初代さんは、あらゆる悲願を実現できた輝かしい女性でした。そして、その輝きとはまさに、大食い界における新世紀の幕開けと、それを彩る女帝降臨を同時に告げる号砲だったのかもしれません。

バックナンバー>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476