Nagoya Talents' Network - タレコラ

Dr.片山晴子 RSS Feed

金曜日

Dr.片山晴子

高校野球取材や大食い番組等のメディア出演を行う東京大学医学部医学科卒の脳神経外科認定専門医の医学博士。ドイツ在住。
2016/09/23

リオ五輪特集(6)…期待ゼロの射撃で金3つ!国境を越えて射撃界をけん引するクリスティアン・ライツ選手の試み

先日、ついにリオデジャネイロのパラリンピックが終了しました。振り返れば1か月前のオリンピックでは、プールの着色問題など想定外のトラブルが次々と発生し、大会前に財政難の中を8億ユーロ(約1000億円)の緊急財政出動を行っているブラジルにおいて追加融資が否決されたことから、大会9日目頃になって「この調子では一ヶ月後のパラリンピックは開催できないかもしれない」という衝撃的な一報が流れたこともありました(末尾参考サイトA)。しかし、フタを開けてみれば何とパラリンピックの方がオリンピックよりも盛況で、五輪ではガラガラだった客席も埋まり、サッカー場の雰囲気をそのまま持ち込んだと酷評された応援マナーの悪さもパラリンピックでは随分と改善されて雰囲気が良かったというから、世の中やってみないと分からないものです(参考サイトB)。とにかく、パラリンピックが中止にならずに何とか無事に全日程を終了することができ、ホッと安堵しています。

ちなみに、パラリンピックにおけるドイツは、大会初日からいきなり金メダルも含むメダルラッシュという幸先の良いスタートに恵まれました。これは、大会4日目を迎えるまでメダルが文字通り一枚も無かったオリンピックの時とは全く逆のパターンでもありました。最終的に金18個、銀25個、銅14個の合計57個という、オリンピックよりも多いメダルを獲得したドイツのパラリンピック界については、後日あらためて記事を掲載予定です。

さて、今回のテーマはこの人です↓。

中央にドイツ、左にフランス、右に中国の国旗がそれぞれはためいています。大会8日目、表彰台の頂点でドイツ国旗を見つめる一人の男性の首には、この競技では3枚目となった金メダルが掛けられています。その競技とは、以前のビルト紙の「メダル皮算用」の記事では金どころか「メダルのチャンスあり」としか書かれておらず、本国での期待値がお世辞にも高いとは言えなかったという、射撃です。(→リオデジャネイロ五輪特集(1)…毎度ながらのスロースターター?ドイツのメダル皮算用

この金メダリストの名はクリスティアン・ライツ(Christian Reitz)。ヘッセン州クリフテル(Kriftel)という、フランクフルト郊外の人口1万人余りという小さな町の警察署に所属する29才の警察官です。この金メダル獲得に、彼が在籍する1935年創立のクリフテル射撃クラブ(SV Kriftel)の関係者はもちろん、クリフテルの町長さんからヘッセン州首相にスポーツ大臣まで、政官民を挙げて歓喜の嵐です。ちなみに、町長さんの名前がクリスティアン・ザイツ(Christian Seitz)という、ライツ選手とアルファベット1文字しか違わないのは、あまりにも出来過ぎで冗談のようですが本当の話です(笑)。

先週当サイトで紹介したアーチェリーの菅原初代じゃなかった銀メダリストのリーザ・ウンルー(Lisa Unruh)選手の時は、準決勝・決勝の生中継がちょうどドイツの木曜夜9時過ぎという、まるで往年の「ザ・ベストテン」(TBS)が帰ってきたような(笑)抜群の時間帯に収まったこともあり、ドイツ全土で752万人という驚異的な視聴者数を記録、ウンルー選手を今や引っ張りだこという「時の人」に祭り上げました(参考サイトC)(→リオ五輪特集(5)…ドイツ・アーチェリー界の菅原初代が銀!韓国が強豪である理由についても語る)。そして、このクリスチャン・ライツ選手の「男子25mラピッドファイアピストル」の決勝もまた、土曜日の夕方17時半~18時頃という時間帯だったため、射撃競技としては異例中の異例となるテレビ視聴者数600万人という高い数字を記録しました(参考サイトD)。これにより、多くのドイツ国民や子供たちが射撃競技に対する知識や興味を深めたであろうことは想像に難くありません。

それではここで、その決勝戦を振り返ってみましょう。登場したのは、26人で争われた予選を勝ち抜いた6名でした。25m先に横並びになっている5枚の的を端から順番にピストルで連射して得点を競うこの種目、6人でスタートして一人ずつ脱落していく形で、最終順位が決まっていきます。

最初に脱落したのは、イタリア軍に所属しながらドイツの射撃クラブで練習しているというリカルド・マゼッティ選手(32才)でした。練習環境を求めて2年前に(同じ射撃選手である)ガールフレンドと一緒にドイツのバーデン・ヴュルテンベルグ州ディッツィンゲンという人口2.5万人足らずの小さい町にある射撃クラブの門を叩いた(参考サイトE)彼は、2009年欧州選手権3位、2010年ワールドカップ2位、2014年ワールドカップ優勝(世界記録樹立)という華々しい戦績を誇るものの、予想外に早い敗退となりました(下写真左上)。次いで脱落したのが、前回ロンドン五輪の金メダリストだったレウリス・プポ(Leuris Pupo)選手(キューバ、39才)。引き揚げてくるなり、ドイツのライツ選手のコーチであるデトレフ・グレンツ氏(下写真右上、白いウェアにヘッドホンをした人物)の隣にドカッと座り、サバサバした笑顔です(下写真右上、中央の青い上着にサンバイザーの人物)。
  

その次に脱落したのは、マッシュルームカットにメガネが個性的な中国の张富升(ZHANG Fusheng)選手(22才)でした(上写真左下)。目下堂々の世界ランク1位で、今年のライフル・ピストルW杯で優勝したばかりですが、これまた予想外に早い敗退となりました。そして残った三名のうち、フランスのジャン・キカンポワ(Jean Quiquampoix)選手(20才)と中国の李越宏(LI Yuehong)選手(27才)が熾烈な3位争いを展開(上写真右下)。同点に次ぐ同点のタイブレークを制し、ようやくライツ選手の相手として名乗りをあげたのはキカンポワ選手の方でした。

正面から見て左がキカンポワ選手、右がライツ選手です。決勝戦における実際のレーンもこの順であり、ライツ選手は相手の左側に立つというこの並びが好みだそうです。なお、相手の右側に立ちたくない理由は「相手の銃からの薬莢がこちらに飛んできて音がしたりと、落ち着かないから」だそうで、射撃選手的な繊細さが感じられます。若干ハタチで五輪初出場のフランスの青年は、五輪参加が3大会目で北京五輪では銅メダル獲得という29才のドイツのライツ選手と、このように頂上決戦となる「仏独対決」に臨みました。しかし、フランス青年がミスを連発するのを尻目に、既にベテランの域に入りつつあるドイツの警察官は冷静かつ正確に次々と的を射抜いていきます。そして、リオ五輪のドイツ版テレビ中継における(迷?)名実況として将来的に記憶にも記録にも残るであろう有名になったこのフレーズとともに、その金メダルが確定したのです↓:

「トレッファー、トレッファー、トレッファー、トレッファー、トレッファー!ゴルト!ゴルト・フュア・クリスティアン・ライツ!」

「トレッファー」(Treffer)とは「命中」、「ゴルト」(Gold)は金、その後ろは「クリスティアン・ライツ選手が金!」という意味です。実況の連呼する「トレッファー」の叫びと寸分たがわぬタイミングで、右から順に5連射が全て命中したことにより、ライツ選手は2位のキカンポワの最後の射撃を待たずに優勝が決まったのですが(上写真)、むしろ後々大いに話題になったのは、優勝を決めた直後のライツ選手の姿でした。それまでに金メダルを獲得した射撃のドイツ選手は派手なガッツポーズや雄叫びを上げたりしていたのに対し、ライツ選手は全く感情を表に出さず、黙々と何か手元の作業をしていたのです(下写真)。

(左上写真:優勝決定の瞬間、嬉しさのあまり速攻で立ち上がったコーチのグレンツ氏に、隣のキューバのプポ選手が祝福の手を腰に添えているところ。右上写真:そんなコーチには目もくれず、帽子やメガネを外し、ニコリともせずに手元の銃をガサゴソといじり始めるライツ選手)

比較対象のため、エングレーダー選手とユングヘーネル選手の優勝確定の瞬間の写真もお見せしましょう↓。

(左上写真:ライツ選手の金の2日前にあたる大会6日目、バーバラ・エングレーダー選手(Barbara Engleder、33才)が女子ライフル3姿勢個人で金メダル獲得の瞬間いきなりひざまずき、背後の2位の中国選手に配慮することもなく、雄叫びとも絶叫ともつかない奇声を連発しているところ。右上写真:その翌日の大会7日目、男子ライフル伏射個人でヘンリ・ユングヘーネル選手(Henri Junghänel、28才)もまた金メダル獲得、エングレーダー選手ほどの狂気ぶりではなかったが、銃を高く掲げて逞しくガッツポーズ)

彼らに比べ、金メダル獲得の瞬間のライツ選手があまりにもリアクションに乏しすぎたため、「ひょっとして金獲ったこと、分かかってないんじゃないの?」と首をかしげたドイツ国民は多かったことでしょう。ということで、その数時間後に行われた金メダリストインタビューの際、フィギュアスケートの元ドイツチャンピオンで現在はZDFのキャスターを務め、以前のコラム(→ZDF版ソチ五輪フィギュアスケート解説者の驚異的博識(4)…ソトニコワの金は「伊藤みどりの代理戦争」だった!)でもおなじみのルディ・ツェルネ氏が、そのあたりをしっかりと質問してくれました。(以下、司:司会のツェルネ氏、ラ:ライツ選手。インタビュー内容は青字)

司 「優勝の瞬間、あれは一体何だったんですか?あなた、ピストルをいじってばかりでしたよね。中継を見て、私は目を疑いましたヨ!優勝したことに気付かなかったんですか?バーバラ・エングレーダー選手なんか、ひざまづいてまで喜びを爆発させていたというのに…」
ラ 「実は、ピストルは本番のもののほかに、予備のものがテーブルの上に乗っているのです。本番用のピストルは競技で撃ったのでカラになっていますが、予備のものは弾がフルに入ったままなので、競技が終了したら真っ先にその予備のピストルから弾倉を抜いて収納する作業に入らないといけないのです。これは危険防止のための決まり手順となっているもので、それをいつも通りに行ったまでの事です」

うーん、すごい優等生ですね、選手の鏡です!なお、ここでいう危険防止とは、暴発はもちろん、観客の乱入などで奪われたりする可能性も想定しているようです。しかし、競技直後は武器の無害化を最優先せねばならないというのは、ライフルで金を獲得した面々にとっても同じだったはずでは…?というツッコミはこの際置いておいて、このインタビューでは、彼が「家でヘビを8匹飼っている」(ちなみにヘビはエサやりが2週に一回とかでも大丈夫というほどに手がかからないらしく、遠征で不在がちな彼のような人たちに向いているペットなのだそうです!)というプライベートでの意外な素顔もさることながら、さらに彼の印象を決定づけるエピソードが飛び出しました。それは、彼が他の選手たちと一緒にトレーニンググループを設立したというくだりです↓。

司 「私が驚いたのは、アナタが射撃のトレーニンググループを有志で設立したという話もさることながら、そのグループに何と、今日の決勝で対戦したフランスのキカンポワ選手やイタリアのマゼッティ選手も参加しているってことなんですけど…」
ラ 「元々、(国をまたいだ同種目選手同士の)トレーニンググループ構想は以前から持っていたのですが、2008年と2012年のオリンピックのために作ろうとしたらうまくいかなかった。今回は、キカンポワとマゼッティの両選手にも加わってもらい、ドイツのズールとフランスのマルセイユを拠点として、互いに刺激し合いながら練習できたし、なかなかうまくいったと思います」


これは、日本にとっても参考になる話ではないかと思われました。射撃に限らず、自国単独では競技環境が十分ではない場合、近隣諸国の同じ種目の選手同士が互いの国を行き来しながら、実力の近い者同士でライバルとしても友としても切磋琢磨する…。練習拠点の一つがマルセイユというのは、キカンポワ選手がマルセイユの大学の2年生であるためでしょう。今回、このトレーニンググループの中心メンバーとして名の挙がった3人が3人とも決勝進出の6名の中に残ったのも、キカンポワ選手が初五輪にしていきなり銀メダルの快挙を成し遂げたのも、このライツ選手が提案した3大会越しの悲願たる「インターナショナル・トレーニンググループ」の存在を抜きには語れないはずです。

もっとも、これは日本で例えるならば「日本と中国と韓国で一緒に練習して、一緒に高め合う」というような話なので、中国や韓国に対する国民感情が年々こじれつつある日本では、「ライバル国のメダルを増やすことに日本が貢献するなんて冗談じゃない」となって、とても実現しそうに思えません。また、互いの国のビザ要件などの問題もあるでしょう。裏を返せば、この「政治面」ではなく「個人の生活面」における交流の容易化こそ、EU(欧州連合)の最大のプラス要素であり、このトレーニンググループの話自体がドイツもフランスもイタリアも目一杯EUの恩恵にあずかっているということの一例と見ることもできます。射撃に限らず、料理にしろ科学技術にしろスポーツにしろ、国境を越えて”個人”同士が助け合うさまを目の当りにするたびに、羨ましさを禁じえません。

ちなみに、今回のコラムで紹介した射撃の金メダリストは前述した3名ですが、この他に女子25mピストルでモニカ・カルシュ選手(Monika Karsch、33才)が銀メダルを獲得しており、ドイツの射撃におけるリオでのメダル数はこれで合計4つとなりました。そして、この4人のメダリストには四者四用とも呼ぶべき個性がそれぞれに備わっています。バーバラ・エングレーダー選手とモニカ・カルシュ選手はともに33歳で子持ち、そして二人ともドイツ軍所属です。エングレーダー選手はギトギトのバイエルン方言がトレードマーク、カルシュ選手は看護師の資格を持っているとかで競技引退後は看護の世界に復帰したいと言います。ライツ選手は今回リオにも帯同した射撃選手でもある婚約者と今年の12月にカリブの国で結婚予定だそうで、4年後の東京五輪にも出場する気満々とのことです。ちなみに、ドイツは最近オクトーバーフェストが始まったばかりですが、ライツ選手の婚約者はオクトーバーフェストの縁日で射撃スタンドに欲しい商品があると、そのウデを発揮して撃ち落としてくるのだそうで、まさに「芸は身を助ける」を地でいく夫婦になりそうです(笑)。そして、警察官であるライツ選手よりも1歳しか年下でない28才のヘンリ・ユングヘーネル選手はというと、実は何と、就活中の大学生なのだそうです↓。 

 この写真は、先週紹介したのと同じ2016年8月13日ビルト紙12面からのものです。この記事によると、ベルリン在住で大学の機械工学科を優秀な成績で卒業したばかりのユングヘーネル君は、「とりあえず五輪後はガールフレンドと10週間ほど南米をブラブラ旅行したのち、スポーツだけでは食っていけないから1年間休養して就活に専念し、エンジニアになるのが目標」だと言います。なんだか、射撃に対してまるで執着がなさそうで、東京五輪など全く考えていないような口ぶりに驚かされます。他の選手が軒並みドイツ軍所属だったりライツ選手のように現職警察官だったりするのに対し、彼自身がまだ単なる学生に過ぎず将来設計がまだ固まっていないことが、その発言のユルさの理由かもしれません。もっとも、彼はなかなかキャラが立つ人物でもあり、お笑いでもやっていけそうなほどインタビュー等がとにかくお茶目でテレビ向きなので、意外と前言を軽~くひるがえして4年後には東京五輪会場で、私たち日本国民の前にシレっと立っていても不思議ではありません(笑)。

もっとも、20才から39才までが決勝に進みメダルを競い合った今大会のラピッドファイアピストルが象徴するように、射撃の世界は年齢の壁がさほどないようで、適性さえあれば長く競技生活を楽しむことができるのかもしれません。何と言っても、1984年のロサンゼルス五輪で当時48才にして孫までいた蒲池猛夫選手が金メダルを獲得したのは、他ならぬ同じラピッドファイアピストルでした。これは未だに破られていない日本の最年長金メダル記録です(参考サイトF)。つまり、4年後の東京五輪では、ライツ選手もキカンポワ選手も李越宏選手も抜き去って彗星の如く優勝する「中年の星」に沸く可能性だってあるのです。

もっとも、射撃は道具にお金がかなりかかるスポーツでもあります。ライツ選手の話では、射撃はそのマイナーっぷりが災いしてほとんどスポンサー契約がつかない割に、練習で必要とする弾丸は年間3万5000発(ちなみに弾丸1万発は1800ユーロ≒約21万円)という具合に、用具に少なからぬ出費がかさむそうです。これでは、よほど実家がおカネモチか、所属先の大盤振る舞いでもない限り、競技を長く続けること自体が困難です。だからこそ、彼らはライバルだろうが他国だろうが、助け合おうとするのでしょう。それでもライツ選手は、せめて今回の自身の金メダル獲得やリオでの異例の高視聴率をきっかけに、弾丸のような消耗品代だけでもカバーするスポンサーが現れてくれれば御の字だとインタビューで切々と呼びかけています。(参考サイトD)

さて、来週は、同じ金メダリストとは思えないほど、今回紹介した射撃界の優等生ライツ選手とは対極を行く、陸上界の問題児について取り上げたいと思います。


<参考サイト>

A) ドイツ公営第一放送ARD(2016年8月14日):大会第9日目、五輪生中継番組「Olympia Live」の番組内で19時40分頃読み上げられた速報より

B) ドイツ公営第一放送ARDパラリンピック中継番組「スポーツシャウ」(2016年9月18日):Die Paralympics: Das Fest, das Olympia nicht war(お祭りだったパラリンピック、そうでなかったオリンピック)
http://rio.sportschau.de/rio2016/paralympics/nachrichten/Paralympics-Rio-2016-Bilanz,paralympics2444.html

C) RP Online(2016年8月22日):TV-Quoten von Olympia - Beach-Duo holt Gold, Fußball-Männer Silber(オリンピックにおけるテレビ視聴率…女子ビーチバレーで金のペアが1位、銀メダルの男子サッカーは2位)
http://www.rp-online.de/sport/olympia-sommer/deutschland/olympia-2016-die-hoechsten-tv-quoten-der-spiele-aid-1.6205828

D) Wochenblatt(2016年9月6日):Regensburg - Interview - Nach dem Erfolg in Rio hat Schütze Christian Reitz auch privat einen Volltreffer gelandet!(クリスティアン・ライツ選手インタビュー…リオでの成功に引き続き、プライベートでも大当たり!)
http://www.wochenblatt.de/nachrichten/regensburg/regionales/Nach-dem-Erfolg-in-Rio-hat-Schuetze-Christian-Reitz-auch-privat-einen-Volltreffer-gelandet-;art1172,390103#

E) SV Hirschlanden - ニュース(2016年8月14日):Hirschlander Vereinskamerad in Rio mit der Schnellfeuerpistole im Finale(当クラブの会員がリオ五輪のラピッドファイアピストルで決勝進出)
http://www.sv-hirschlanden.de/index.php?id=58

F) 日刊スポーツ(2014年12月8日):ロス五輪金の蒲池猛夫氏が死去 78歳
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20141208-1406514.html

バックナンバー>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491