Nagoya Talents' Network - タレコラ

Dr.片山晴子 RSS Feed

金曜日

Dr.片山晴子

高校野球取材や大食い番組等のメディア出演を行う東京大学医学部医学科卒の脳神経外科認定専門医の医学博士。ドイツ在住。
2012/05/11

「ベトナムといえば?」(4)…「ホンダ!」ダイナミックなバイク通勤の国

皆さんは、「ベトナムではバイクのことを”ホンダ”という」…という話をお聞きになったことはあるでしょうか。私はベトナムに行くまで知らなかったのですが、日本語で書かれたベトナム旅行用ガイドブックやベトナム関連のブログなどを見ると、これは結構有名な話のようです。「ボクのホンダはスズキだ」とか、「ヤマハ製のホンダ」などという冗談のような表現が冗談抜きで成立するなどとは、行くまではとても信じられませんでしたが、実際に『元祖!大食い王決定戦』(TV東京)のロケ地だったホーチミン市(旧名サイゴン)に到着してみたら、確かにその通りでした。現地で真っ先に気づくことといえば、バイクでは確かにホンダ社製のシェアが圧倒的に多いものの、他にもヤマハやスズキも多く、非日本製をみつけることの方が困難な状況であるということ、そして、乗用車もこれまたトヨタなどの日本メーカーが圧倒的シェアを占めていることです。ちなみに、HONDA(ホンダ)のニセモノでHONGDA(ホングダ)なんてのがある…というのも定番の笑い話であります。いずれにしても、同国における日本ブランドの威力の絶大さ、そしてその品質に対する信頼の厚さを強く物語っています。

そしてさらに挙げるなら、ベトナム名物とも呼べるこの光景でしょうか↓

 

ここホーチミン市では、バイク通勤をする人が多く、朝夕の通勤ラッシュ時の道路はこのような大混雑となります。この写真では2人乗りか1人乗りがメインで、スーツ姿の人もいますが、現地ではバイクに3人乗りという母子も時折見かけました(よく噂に聞く驚異の4人乗りについては、今回の滞在ではお目にかかれませんでした)。また、排気を直接吹きかけられてしまうことに対処するため、マスクをしている人が多いのですが、そのマスクが使い捨てではなく布製であること、そして、白いマスクばかりでなく柄モノやアップリケを縫い付けた独自のデザインのマスクが多いということが印象的でした。かつては日本でもマスクといえば布製で、洗濯して使用するのが当たり前だったものですが、当時の日本で柄モノのマスクとか模様入りのマスクというのは、少なくとも私は子供時代に見た記憶がありません。それが、ベトナムの売店では、アニメキャラのアップリケの付いた(おそらく著作権無視と思われる)子供用マスクやら、偽ロゴの入った「なんちゃってルイビトン」マスクやら、あらゆるマスクを売っていました。ベトナムの人々にとって、マスクとは単なる生活必需品というよりは、こだわりや個性を発揮できるアイテムであり、生活の彩りの一つなのかもしれません。

以下の写真は、いずれもロケ初日のものですが↓

 

ホーチミン広場において、この「大食いロケ隊一同、ついにベトナムにやって来ました~!」というカットを撮影しているその横で…↓

 

向こうから第3コーナーを回ってくるバイクご帰宅組のワイルドな面々が…

 

ロケには目もくれず、最後の直線でグーンとスピードを上げて走り去っていく…!その様子はまるでバイク・レースのようで、「ツール・ド・サイゴン」とでも名づけようかというダイナミックさでした。

通勤光景にこれだけ活気のあるというのも、さすがベトナム、さすが東南アジア…と唸ってしまいます。なお、驚くべきことに、ベトナム屈指の大都市であるこのホーチミン市ですら、ほとんどの交差点には信号が無く、この「ツール・ド・サイゴン」のサーキットさながらのバイクも車もビュンビュン攻めてくる道を横断するのは、毎度ながらまさに命がけでした。ちょうどそんな道路横断の時だったでしょうか。年代がひと回りほど上のスタッフ数名が街をしみじみ眺めながら、「1960年代の日本…って感じですよね~」など言いながら、お互いウンウンとうなずいていたのでした。さすがに私には1960年代の日本は記憶にありませんが、そのスタッフの会話を小耳にはさみながら考えたのは、発展途上国だった時代の日本を知る世代にとっては、今のベトナムの姿はちょうど「いつか見た光景」「遠い昔の日本への憧憬」というノスタルジーにも似た感覚を呼び起こすのかもしれないということでした。そして、無信号の交差点の横断にもようやく慣れ、コツをつかんできた頃には、そのノスタルジーがちょっぴり理解できたような気がしたものです。あれから一年余り経ちましたが、あの時の懐かしいようでエキゾチックな、楽天的な笑顔と活気にあふれる街の雰囲気は、今も何だか不思議な感覚として思い出に残っています。

バックナンバー>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469