Nagoya Talents' Network - タレコラ

Dr.片山晴子 RSS Feed

金曜日

Dr.片山晴子

高校野球取材や大食い番組等のメディア出演を行う東京大学医学部医学科卒の脳神経外科認定専門医の医学博士。ドイツ在住。
2011/12/30

日常の中の大食い的風景(2)…中国フィギュアスケート界の新星に大食い選手の面影!

激動の2011年もあと二日を残すのみとなりました。今年は『元祖!大食い王決定戦』(TV東京)の放送中止という、大食い界にも激震の走った年となりました。あらためて日本の置かれた現状の厳しさを噛みしめるとともに、来年以降の事態の好転を強く望まずにはいられません。

そんな日本にとって、明るい希望の一つはフィギュアスケートではないかと思います。先週の全日本フィギュアスケート選手権では、日本のレベルの高さと選手層の厚さを存分に見ることができました。中でも、練習拠点である仙台で被災した羽生結弦選手(東北高校)の銅メダル獲得は、今も震災の爪痕が街の至るところに色濃く残る仙台の皆様にとっても大いに励みとなったのではないかと思います。

そのフィギュアスケートですが、意外にも大食いとのつながり(?)があります。ここ数年の間に、海外出張ないし休暇で出かけた先で偶然にもフィギュアスケートの大会が開催中という事が何度かあったのですが、グランプリシリーズのような世界的な大会からドイツのご近所のローカルな大会に至るまで、選手と至近距離で会う機会が増えてきて気づいたのですが、フィギュアスケーターの中には結構、大食い番組を彩った大食い選手に驚くほど似ている人がいるのです。ということで今週は、彼らの中でも特に大食い選手にソックリな、この”究極の二人”を紹介したいと思います。

まずは2010年11月のスケートアメリカから:

 

この二人は、世界チャンピオンやオリンピックチャンピオンを次々輩出するペア大国とも言える中国の期待の新星、Wenjing SUI/Cong HAN(隋文静/韓聰)です。彼らはこの年がシニア初参戦で、中国杯2位、この大会は3位、その後のグランプリファイナルも3位という、シニアデビュー年としては文句なしの大活躍でした。

この二人をアメリカで初めて見た時、とっさに私は思ってしまったものでした:

「なんでミオちゃんと寺坂が手つないどんねん…?!」

ちなみに「ミオちゃん」とは、このコラムでも何度か取り上げた高橋実桜さん(→大食い血液型学(1)…蚊に刺されやすいのはO型?)。「寺坂」とは、昨年秋の男女混合戦で初優勝、そして目下『元祖!大食い王決定戦』の最後のチャンピオンである寺坂卓也さんのことです(→大食い国内ロケの意味…「新幹線効果」?)。

二人を知らない読者の皆様のために…こちらが高橋実桜さん↓

 そしてこちらが寺坂卓也さん↓

 

それではここで今年の11月、上海で開催のグランプリシリーズ中国杯(Cup of China)から:

 

スケートアメリカから一年、二人とも一歳ずつ年をとり、少し大人っぽくなった感じがします。ただ、この大会では二人ともあまり調子が良くなく、得点を待つ表情もあまり晴れません。

いかがでしょうか。この四人全員に実際に会ったことのある人が世界にそう多くはなさそうなので、なかなか納得していただきにくいのが残念なところです。ただ、以前これらの写真を高橋さんと寺坂さんに送付したところ、二人とも「自分で見ても似ていると思う!」と大いにウケてくれたので、私としてはそれだけでも良しとすべきかなぁ…と考えています。

特に寺坂さんと韓選手に関しては、特筆すべき点がもう一つあります。下の写真はデス・スパイラルのシーンですが、このデス・スパイラル時に「どうだぁ~!凄いだろー!見ろ!」と言わんばかりの自信溢れる顔つきで四方の観客席に向かってアピールするのが、他のペアの男子選手ではあまり見たことのない、韓選手ならではの演技の特徴です。

 

それに対し、大食い選手の寺坂さんの場合、2009年に初めて番組に参加してきた頃は、この「どうだぁ~!」が明らかに欠落し、いつもどこか申し訳なさそうで、時には四方に助けを求めるような表情も見られたのが、一年経って色々と修練の成果があったのか、2010年の大会初制覇となった北海道ロケでは、いささか断続するものの、この「どうだぁ~!」を戦いの中で随所に発揮できるようになりました。そして、その直後に見たスケートアメリカだからこそ、韓選手が寺坂さんにあまりに似て見えたのかもしれません。

最後に、高橋実桜さんや寺坂卓也さんに限らず、『元祖!大食い王決定戦』から巣立っていった数多くの大食い選手たちには、この「どうだぁ~!」の心意気で堂々と、それでいて堅実な人生航路を自らの足で確実に歩んでいってほしいものです。そして、番組を通じての出会いと経験を今後の人生の宝にしていただきたいと思います。なお、もしもフィギュアスケート中継などでWenjing SUI/Cong HAN(隋文静/韓聰)を見かけたなら、「またミオちゃんと寺坂が手つないでるぅー!」とツッコミの方もお忘れなく(笑)。



(1月6日のコラムはお休みします)

バックナンバー>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495