Nagoya Talents' Network - タレコラ

Dr.片山晴子 RSS Feed

金曜日

Dr.片山晴子

高校野球取材や大食い番組等のメディア出演を行う東京大学医学部医学科卒の脳神経外科認定専門医の医学博士。ドイツ在住。
2011/03/04

大食い予選に見る大食いの資質(5)…医学論文にみる「妊娠」「授乳」と大食いとの関係

この原稿が掲載される頃は、『元祖!大食い王決定戦』(TV東京)の本選が終了し、ロケ隊一同が海外ロケから帰国してくる頃に相当します。すでに本年の新女王が決定し、3月下旬ないし4月上旬のオンエアに向けての準備が始まっていることでしょう。

当番組への出場を目指す大食い選手にとって、この「本選」を最高峰とするなら、その登竜門でもあり最も”素人”に近いレベルに相当するのは「新人戦」です。そして、このレベルにおいては、オンナの重大イベントとも言える「妊娠」「出産」「授乳」といった要素が、色濃くその行方を左右してきたということについて、これまで例を挙げて述べてきました。

といっても、これまで述べてきたのはあくまでもロケにまつわる思い出と推論に過ぎず、こちらとしては医学的な裏づけが欲しいところです。といっても、かねてから再三述べてきた通り、『大食い』というのは本来、医学では扱わないジャンルであり、医学書の中に記載がほとんどありません。医学書では埒があかないとなると、次に調べるのは医学論文であります。ということで、医学論文検索サイト”PubMed”を調べ、参考になりそうな論文を次々と読んだ時期がありました。すると、「妊娠」「出産」との絡みで色々と興味深い記述に出会ったのでした。

まず、私がこれまでのコラムで取り上げた「(それまでは大食いではなく)妊娠で大食いとなる女性」のことは、医学論文の世界では”incident BED during pregnancy”と呼ぶことが分かりました。BEDとはBinge Eating Disorder の略であり、日本語では「むちゃ食い障害」と訳され、生殖可能年齢の女性の3.5%および男性の2%を占めるとあり、必ずしも女性に特有のものではなさそうです。もっとも、「むちゃ食い」の基準が全く曖昧で(“eating an unusually large amount of food and feeling out of control”)、当番組に出てくるような「◎分以内に△※キロ完食!」のような数値化された基準がありません。これが病気だというならば、死ぬほどハラが減るような場面があれば、誰でも一度はかかる病気ということになってしまいそうです。

そして、妊娠前から大食いだった女性、その中でも下剤濫用など何らかの代償行為を伴う場合、BD (Bulimia Nervosa)という疾患概念があり、こちらは生殖可能年齢の女性の1.5%と記載されていますが、このBDの女性の妊娠および出産後、ひいては授乳期の摂食行動やカロリーパターンについて解析した論文が、北米のみならず何故か北欧を中心として数多く発表されていることがわかりました。

これらを(一部は取り寄せ、一部はネット閲覧にて)読んでみて、一定の傾向が掴めました。どうやら、元々BDやBEDと呼ばれる概念にいた女性の場合、その概念から離脱できるチャンス、つまり、大食いが治る可能性が一番高いのが「妊娠」「出産」「授乳」のタイミングである、という話です。妊娠中の女性は、妊娠中期には非妊娠時よりも一日あたり340kcal、妊娠後期には452kcal余分に摂ることを推奨されており、この妊娠が母体に付加的にもたらす「カロリー・デマンド」が事態を好転させるという可能性です。

そして、さらに印象的だったのが、「授乳」との絡みです。出産後(いわゆる産褥期 postpartum period)の母体の変化および精神的変化が摂食行動にもたらす影響については、肯定的なものも否定的なものもあるのですが、ことに「授乳」に関してはプラスの影響を指摘する興味深い論文がつい最近発表されました。そこには、授乳がもたらす体重減少効果(“postpartum weight loss”)、食行動の正常化(“reestablish healthy eating habits”)といった記述が並んでいます。そして、赤ちゃんを介して小児科医や看護師などの医療従事者と会う機会が増加することにより、母親もまた健全な日常を取り戻していく可能性があるのだと、この論文は訴えています。

こうしてみると、当番組の地方予選において、試合後にトイレに並んで一斉に搾乳する光景が見られたということは、実は医学的にも蓋然性の高い話だったということがわかります。「授乳」そのものはいつかは終わるように、大食い番組参加経験もまた、ひとときの楽しい思い出として心に刻まれる…それで十分なのではないかと思います。そして、もし当番組に使命というものがあるとするならば、仮に「たくさん食べる」ということを楽しめない人がいたとして、なおかつその人が何らかの形で「健全な日常を取り戻したい」と考えている場合、同じような思いを抱く者同士、あるいは食材提供店や現場スタッフ等のロケに協力して下さるの方々との出会いを通じて、少しでもその人生を好転させるきっかけとなる体験を持ち帰っていただくことにあるのではないか…少なくとも私はそう思っています。


<参考資料>

Wikipedia – Binge eating disorder

Siega-Riz AM et al. “Nutrient and food group intakes of women with and without Bulimia Nervosa and Binge Eating Disorder during pregnancy” (Am J Clin Nutr. 2008 May; 87(5): 1346-1355)

Carwell ML, Spatz DL.- “Eating Disorders and Breastfeeding.” (MCN Am J Matern Child Nurs. 2010 Dec 8.)
バックナンバー>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469