Nagoya Talents' Network - タレコラ

Dr.片山晴子 RSS Feed

金曜日

Dr.片山晴子

高校野球取材や大食い番組等のメディア出演を行う東京大学医学部医学科卒の脳神経外科認定専門医の医学博士。ドイツ在住。
2010/02/19

大食いロケ必携医薬品(2)…「ドベンダン下さい!」の巻

この記事が掲載される頃、『元祖!大食い王決定戦』(TV東京)は海外収録の真っ最中の予定です。今年はどの国へ旅立つことになるのか、そして、晴れて海外行きの切符を手にするのは誰なのか…昨年の王者である菅原初代・アンジェラ佐藤の両名も参加予定の当番組は、3月下旬のオンエアを予定していますので、是非ご期待下さい。また、3月19日には、大食いファン必見の当番組二枚組DVDがついに発売されます。合わせてお楽しみいただければ幸いです。

さて、先週は大食い競技に伴う口腔内外傷(咽頭裂傷や粘膜剥離など)について取りあげました。試合後の彼らの口の中は大変なことになっている…それもこれも、当番組参加選手の急激なレベルアップによるものである…そして、当番組医師として、試合直後の激痛に対処する必要が出てきたことで、色々な薬剤を試した結果、ついに当番組の必需品に昇格した”一品”がある…という話でした。

その”一品”とは、前回掲載のStrepsilsシリーズと同じReckitt Benckiser社の口腔用トローチで、ドイツでのみ販売されている「Dolo-Dobendan」です。↓

 

“Dolo-”とはおそらくラテン語の”dolor”(痛みの意)からとったものと思われます。「Dolo-Dobendan」には、殺菌作用成分である塩化セチルピリジニウムと、「痛み」の神経伝達を直接遮断する局所麻酔剤ベンゾカイン(benzocain:別名アミノ安息香酸エチル)が配合されています。ベンゾカインは主に口腔粘膜や皮膚といった表面麻酔目的に使用され、胃腸などの消化管由来の痛みにも効くことが知られています。日本では内服薬(粉末)および外用薬(軟膏)が薬価収載となっており、内服は「胃炎、胃潰瘍における疼痛・嘔吐」に、外用は「外傷、熱傷、日焼け、皮膚潰瘍、掻痒症、痔疾における鎮痛・鎮痒など」にそれぞれ適応があります。(このため、ボラギノールNなどの痔の坐薬や、歯周炎の歯科治療用の軟膏などにも配合されています)

ドイツでは、このベンゾカインの「鎮痒」の作用を重視し、咽喉頭違和感や乾性咳などにもよく処方されており、私も昨年ノド風邪の後にしつこい乾咳発作が続いた際、このベンゾカインに助けられた経験があります。

さて、この日本非発売のトローチ、ドイツではどの薬局でもよく売れている大ヒット商品とのことですが、当番組の大食い選手にも大変好評です。というのも、この番組でしか見ることのないであろう、競技後の口の中のヤケド(口腔内熱傷)などの激痛に対し、たとえ一時的でも確実に痛みを抑えることのできるのは、局所麻酔剤以外には無いからです。今までどんなトローチでも抑えることの難しかった痛みが、このトローチを患部に直接当てたり舐めたりしている間は著明に改善するようです。従って、競技直後から数時間の間の急性期が、患部冷却などと並行して、このトローチの出番となります。

なお、選手に言わせると、このトローチには別の意味でも大いなる利点があるようです。それは、「大食いパーフォーマンスに響きにくい」ということです。かつて大会期間中、口腔内の痛みを訴える選手に対し、いわゆる非ステロイド性消炎鎮痛剤を渡していた時期がありました。また、別の疾患で鎮痛剤を大会前から処方されていた選手も数名いました。しかし、消炎鎮痛剤はいずれも胃粘膜が荒れやすいという副作用があり、選手は「戦績に響く」との思いからこれを敬遠し、痛みにひたすら耐えていました。ところが、この「ドロ・ドベンダン」をロケで使用するようになってから、ベンゾカインが大食い競技の足を引っ張らない薬剤であることを、どうやら選手が体感したようです。一つには、この薬剤特有の「効くのも速ければ、切れるのも速い」という即効性ゆえのキレの良さがあり、現場で大変使いやすい薬剤であることが考えられます。さらに、先ほど述べたように、ベンゾカインは日本では胃炎に使われる薬剤であり、口の痛みのみならず胃の痛みも和らげる成分でもあるのです。これを有効成分とする「ドロ・ドベンダン」は、まさに大食いとの相性が世界一良いトローチと言っても良いでしょう(注☆)。かくして、試合直後に、選手からこんな声が上がるようになりました。

「センセー、ドロ・ドベンダン下さ~い!」

ドイツの薬局から仕入れてきたトローチが、まさか選手に商品名で呼ばれるまでに浸透する日が来ようとは、今思うととても不思議です。Reckitt Benckiser Deutschland (RBD)社もきっと会社冥利に尽きると思って下さっている…でしょうか?テレビ東京の皆様、冒頭で述べた発売予定のDVDに是非とも英語字幕を入れて、ドイツのRBD社へ一度営業に行かれてはいかがでしょうか。同社が現地スポンサーになってくれるかもしれませんよ!確約はできませんが…(笑)。


(注☆) ベンゾカインによる胃腸の鎮痛は、必ず痛みの原因精査および現疾患治療とともに行うことが前提となります。自己判断に任せた服用は危険であり、容量や投与間隔など、医師の指示を厳守する必要があることにご注意下さい。

<参考資料>
今日の治療薬2008年版(南江堂)

Wikipedia - アミノ安息香酸エチル

Dobendan Strepsils Dolo Lutschpastillen

バックナンバー>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469