Nagoya Talents' Network - タレコラ

Dr.片山晴子 RSS Feed

金曜日

Dr.片山晴子

高校野球取材や大食い番組等のメディア出演を行う東京大学医学部医学科卒の脳神経外科認定専門医の医学博士。ドイツ在住。
2009/09/18

大食いとメイク(3)…世界のカラコン&メガネ事情

前回のコラムでは、大食い女性ひいては日本女性のメイクの特徴としての「アイメイク」「カラーコンタクトレンズ(カラコン)」「チーク」のうち、主に「アイメイク」について考えました。今回は、「カラコン」について考えてみましょう。

私が「元祖!大食い王決定戦」(TV東京)の本選を担当するようになったのは2005年からですが、地方予選も併せて担当することになったのは、今年が初めてです。そして、番組に登場する女性たちにおけるカラコン使用率の高さに、かなりの衝撃を受けたものでした。

そこで、色々と調べ始めました。まず、全世界におけるコンタクトレンズの装用者数は1億2500万人、うちアメリカ合衆国で3800万人でした(2004年データ)。世界の市場規模はソフトコンタクトで53億ドル(約4900億円)、ハードコンタクト2.5億ドル(約230億円)(2008年9月)。ただし、コンタクト装用者は世界規模で8-9%と右肩上がりの売り上げ増を見込まれているものの、米国では5-6%で、先進国での伸びが課題とされています。リーマンショック以来の冷え切った世界経済の中では、この数字は十分勝ち組に入るはずですが、カラコン装用者の比率が全体の12-14%程度とまだ低めであることに業界は狙いを定めており、カラコン市場の開拓・成長に更なる勝負をかけています。

一方、わが日本におけるコンタクトレンズの装用者数は1500万人強、市場規模1740億円であり(2008年、ジョンソン&ジョンソン資料より)、元々近視人口が世界的に見ても高い上に、今後の中高年のコンタクト率上昇などから、さらなる市場拡大が見込まれています。カラコン装用率は、正確な統計が無く把握不能でしたので、Yahoo!リサーチや楽天リサーチなどのサイトを参考にしました。全モニターを対象にしたアンケートにおける全コンタクト装用者数に占めるカラコン率は、2-3%前後になります。ここから大雑把に推測される日本のカラコン人口は、30-40万人といったところでしょうか。

しかし、ドイツにいると、コンタクト装用者自体に滅多に出会いません。ちなみにドイツでは眼鏡装用者が3800万人であり、16歳以上の全国民の63%を占める(1953時点の43%から上昇)のに対し、コンタクトレンズ装用者は250万人余りと、日本よりひとケタ少ない淋しい数字です。ましてカラコンとなると、データどころか現物も見かけません。理由としては、やはり保険制度の違いがあるでしょう。ドイツ国民は眼鏡代を100%カバーしてくれる健康保険に入っているケースが多く、眼鏡の作成には当然熱心です。それがコンタクトレンズの場合は視力障害の程度がよっぽど強くないと「全額タダ」とはならず、ましてオシャレ用のカラコンとなると間違いなく全額自己負担となってしまうため、売り上げが低迷するのだと思われます。(ただし、眼球外傷や手術痕による虹彩欠損など、医学的に相当の理由があれば、カラコンであっても自己負担ゼロになります)

また、元々目が青色・緑色・灰色・茶色ないしそれらの中間色である人が混在する海外では、目の色そのものがアイデンティーティーであり、自分が自分であることの証明書です。実際、ドイツのパスポートを見ると、氏名、生年月日、出生地、生年月日、住所、性別といった他国でも共通の項目の他に、なんと「身長(Körperhöhe)」「眼の色(Augenfarbe)」などという、日本では考えられない記載もあります。身長と眼の色は、成人してしまえば変えることのできない個人特有のデータだということでしょうか。

ついでに日本の眼鏡業界ものぞいて見ましょう。日本の眼鏡人口は7100万人と、全国民の半数以上を占め、市場規模は6000億円に迫るという、ドイツ人も真っ青の眼鏡大国ぶりがわかります。その背景を、2008年末のlivedoor newsでは、「やっぱりアンジェラ・アキの存在が大きかったのか」と分析していました。これは、超美形大食い女性選手「アンジェラ佐藤」こと佐藤綾里さんを擁する『元祖!大食い王決定戦』(TV東京)の関係者としては、実に興味深いところです。あちらのアンジェラさんにまけず、こちらのアンジェラさんも、普段はそのお美しいお顔に「ダテメガネ」や「カラコン」などのオシャレアイテムを駆使して、選手やスタッフを楽しませてくれています。この原稿を読まれた大食いファンの皆様には、次回オンエアでの我らがアンジェラさんのオシャレぶりにも是非ご注目いただきたいと思います。

さて、話が長くなってしまいました。来週は、そんなカラコンの思わぬ副作用について取り上げます。


<参考資料>

Contact Lens Spectrum - 2004 Annual Report (Jan 2005)

Contact Lens Spectrum – Color Your Contact Lens Practice (Jul 2003)

Contact Lens Spectrum – Contact Lenses 2008

Schlechte Augen durch Bildschirm, bzw Monitor

Universitätsklinikum Greifswald – Nachrichten (2007.10.5)

ジョンソン&ジョンソン㈱ビジョンケアカンパニー 企業理念

livedoor news - 独女に贈る、上手な「メガネ」の使い方(独女通信)

Yahoo!リサーチ - 「コンタクトレンズ」に関する調査(2005年7月)

楽天リサーチ - コンタクトレンズパネル(2008年11月)
バックナンバー>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486