Nagoya Talents' Network - blog

2009/02/26

ビリヤード:知識・イメージは大切

ビリヤードが上手くなるには練習するしかありません。
しかし、四六時中練習することも出来ませんので、家にいる時や仕事でちょっと時間が空いた時に、何か練習する方法はないかと考える人も多いと思います。
そういう時には下手にキュー以外の物を代用して素振りの練習などをするのではなく、イメージトレーニングやビリヤードの知識を深めることをお奨めします。

ビリヤードは理屈で証明できるスポーツです。
入射角と反射角、回転のかけ方等、知っている知識の範囲でしか撞けません。
なので、知識を深めることも練習になります。

また、その知識をきっちりとイメージすることも大切です。
こう撞いたらこうなるというイメージをしっかり持っていないと、ちゃんと撞けているかどうかも判断できません。
曖昧に撞いているだけでは練習しても身につきません。
知識を深めて、しっかりとイメージしてから練習に励むことが大事なのです。

0comments
Comments
No comments were posted yet
Write a comment
Name:

Want to add email/URL? >> Add
Comment: